ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

高いセンスと厳選されたジュエリー。美しさを極めたジュエリーオンラインブティック『KOTOKO』

Cover Image KOTOKO

ハンドメイドにこだわった一点ものを中心に扱うジュエリーオンラインブティック『KOTOKO』が11月からスタート。

サイト製作、デザインはHouse of HollandやNIKE、TitleAなどをクライアントに持つイギリスのデザインチーム「Mortar & Pestle」が手がけ、サイト内のルックはフォトグラファー「Kim Lang」と自身のネットワークで編成したチームがドイツで撮影をおこなうなど、細部へのこだわりがみられる。ジュエリーはハイクオリティなストーンを使った大ぶりデザインが人気の「Dannijo (ダニージョー)」を始め、相反する素材のコンビネーションで1点物に定評のある「Brooke Gregson (ブルーク・グレグソン)」、新しい才能として評価されているデザイナー、Dana Lorenz(ダナ・ロレンツ)が 立ち上げたゴージャスコスチュームジュエリー「Fallon (ファロン)」、石のナチュラル感を残すべくラフなカット手法が特徴的なハンドメイドジュエリー「Maya Magal (マヤ・マガル)」など、オリジナリティ溢れるラインナップを提案。10,000円から500,000円と、幅広く選びやすい価格帯も嬉しい。

「女性にとってジュエリーは夢、希望、インスピレーションを感じ、自分の可能性は無限大にある事を思い出すためのアイテム」と語るのは代表を務める古澤琴子。眺めているだけでもうっとりしてしまう、独創性と女性らしさ溢れる『KOTOKO』に今すぐアクセス。

1 2 3 4

 

5 6

 

『KOTOKO』

http://misekotoko.com

Mathilde Danglade Fallon Brooke Gregson

 

Rachel Entwisle Dannijo Auden

 

Maya Magal Products

NeoL/ネオエルの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy