ポイントよりもやっぱり“現金”が欲しい! アンケートの結果も

access_time create folderエンタメ
アンケート

以前もガジェット通信で紹介したポイントサイト『ドル箱』がかなり好評だったため再度紹介したいと思う。

ドル箱』は有名店での買い物で貯まったポイントや、ゲームで貯まったポイントを現金や電子マネーなどに交換できるサイトだ。

このサイトは例えば、本を探そうとしたなら『ブックオフ』や『イーブックオフ』が、ゲームやDVDを買おうとしたらなら『eでじ!!』や『ソフマップドットコム』が、というように普段なじみのあるショップが並んでいる。楽天やYahoo!オークションなどもあり、提携ショップ数はなんと1万5000店舗以上。そして嬉しいことに、『ドル箱』を経由して買い物をした場合、ショップのポイントとは別にドル箱ポイントが貰えるのだという。つまり2倍お得なのだ。

ドル箱

こうして貯められたポイントは300ポイントから交換可能で、現金をはじめAmazonギフト券やWebmoney、Bit Cash Exなどに交換ができる。しかも、1ポイント=0.1円とするサイトが多い中、1ポイント=1円とし、カード会社や、他の類似サイトと比べて、「ドル箱」では明らかに貰えるポイントが多く、稼ぎ方も豊富に用意されているのが、人気の理由だろう。

今回はそんなポイントについてガジェット通信がアンケートを採ってみた。

<お買い物のポイントについて>
1位:良く行く店ならためる 144 (48%)
2位:気づいたら有効期限が切れてる 116 (38.7%)
3位:ポイントカードやシステムがバラバラなのがイヤ 112 (37.3%)
4位:Tポイントみたいに統一して欲しい 98 (32.7%)
5位:ポイントカードを何個も作ってしまう 78 (26%)
6位:購入したときに限ってポイントカード不携帯 57 (19%)
7位:ポイントを絶対ためる 56 (18.7%)
8位:ポイントはためない 43 (14.3%)
9位:その他 16 (5.3%)

300名にアンケートを採ったところ以上のような結果になった。『良く行く店なら(ポイントを)ためる』が1位で、次点は『気づいたら有効期限が切れてる』、3位は『ポイントカードやシステムがバラバラなのがイヤ』だった。そのほか『Tポイントみたいに統一して欲しい』、『ポイントカードを何個も作ってしまう』という回答もあった。

またこのアンケートに対するコメントには「ネット利用が増えたからリア店ではポイント貯めなくなったな」、「まぁ大体なんちゃらカードってのは作ってしまうな 」というコメントがあった。

そんな人に絶対お勧めなのが、今回紹介する『ドル箱』だ。ドル箱は複数のお店のどこで購入しても、ドル箱ポイントを貯めることが出来る、まさに願ったりかなったりのサービス。更に次回購入時に値引きというシステムではなく、好きなときに現金化できるのも他社のポイントカードシステムとは異なる。他社の場合はリピーター狙いで次回購入時に使って貰うようにしているとか。

ではこのサイトで実際にどのくらい稼いでいる人がいるのだろうか? 
前月(7月)のランキングを覗いてみることにした。
1位:133866ポイント
2位:108201ポイント
3位:103117ポイント

以上の様に多い人になると、10万ポイント(10万円)もゲットしている。もちろんこれは1位の人の数字なので目指すのはかなり難しいだろう。
しかし1万円程度なら楽に稼げるという。ランキング50位でも40759ポイントも稼いでいることからそのリターンの多さが分かる。

そんな『ドル箱』だが小遣い制のお父さんなんかにはオススメかもしれない。1万円でもお小遣いが多い方が良いよね?

ドル箱
アンケート結果(『コッソリアンケート』)
http://find.2ch.net/enq/result.php/49924/l50?SF

access_time create folderエンタメ
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

スマホゲーム タラコたたき
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧