ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • ニューヒーロー“ミステリオ”がヤバい! こちらも集大成!『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』ネタバレなしのやんわりレビュー
  • 映画『ピーターラビット』でウサギの宿敵を演じるドーナル・グリーソンの“神経質イケメン”さが最高だった
  • 【今週公開のコワイ映画】2017/5/27号:清水崇・製作総指揮『バイオハザード ヴェンデッタ』、『聖ゾンビ女学院』
  • 「『カメラを止めるな!』の一本の制作費で『ハン・ソロ』を一秒も撮れない 」!? 『Twitter』で話題に
  • スター・ウォーズ最新作の料金が一部TOHOシネマズでは2000円に 小林よしのりさん「わしは1万円払うから、初日に観せてくれんか?」
  • カエル男による超戦慄猟奇サスペンス『ミュージアム』実写化! 監督は「るろ剣」大友啓史[ホラー通信]
  • 【実話】この狂気は共感を呼ぶ――20人殺しのサイコキラー・カップルを描いた『地獄愛』日本公開[ホラー通信]
  • 『映画 みんな!エスパーだよ!』特報解禁 例のご褒美演出はスクリーンでも健在だぞ!
  • 映画『デッドプール』の続編の製作が、主演ライアン・レイノルズ、監督ティム・ミラーで決定
  • マジで死ぬ! 『ベテランスタントマンが話す危険マル秘裏話!』
  • 座席が動き風が吹く『アメスパ2』は“4D上映”に注目! GW映画ミーハーセレクション
  • 映画『ウォークラフト』のダンカン・ジョーンズ監督、続編への関心と「誇りと激しい怒り」について語る
  • 【写真】第88回アカデミー賞:バックステージ
  • 『サバイバルファミリー』矢口史靖監督インタビュー「“水族館=魚介類バイキング”という長年の夢が叶いました」
  • 佐野勇斗&岐洲匠の「ジュノンボーイコンビ」がこの夏一番のピュアラブストーリーに挑む! 『青夏 きみに恋した30日』
  • サイコキネシス! 人体変異! 頭部爆破! 21世紀版『スキャナーズ』と称される『マインズ・アイ』予告編[ホラー通信]

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]
ガジェ通制作ライブ

LTE音声通話『au VoLTE』開始と対応スマートフォン2機種を発表 au冬モデル発表会レポート

LTE音声通話『au VoLTE』開始と対応スマートフォン2機種を発表 au冬モデル発表会レポート

KDDIは10月27日、『au 発表会 2014 Winter』を開催。LTE音声通話『au VoLTE』の開始と、対応スマートフォン2機種を発表しました。

音声×データで価値を提供するauのVoLTE

au発表会

発表会にはKDDI代表取締役社長の田中孝司氏が登壇。夏モデル発表会と同様、3キャリアで『iPhone』が発売されネットワークがLTE化したキャリアの「同質性」の中、「期待を超える価値」を提供する立ち位置をアピール。「ネットワーク」「端末」「サービス」で価値を提供するものとして12月初旬からサービスを開始する『au VoLTE』を発表します。

au発表会

一般にVoLTEの特徴として音声通話の高音質化、発着信の高速化、音声通話中のアプリなどによるデータ通信の高速化といったものが挙げられます。『au VoLTE』は、この日スライドで「高音質通話だけで終わらせては面白くない」と発表されたように、音声とデータ通信を組み合わせた付加価値を提案しているのが特徴です。

au発表会 au発表会

音声通話の周波数帯域は従来の200Hz~3.4kHzから50Hz~7kHzと広くなり、高音域をクリアに表現可能に。『au VoLTE』対応端末は国内の音声通話に3G回線を使わない仕様になるため、発着信の高速化と同時に常時、高音質通話を維持します。

au発表会 au発表会

音声通話用にウィジェット型のユーザーインタフェースを採用。「通常受話」「スピーカー受話」「終話」の着信動作を選択後はウィジェットを最小化することにより、通話の間もウェブ閲覧やメールの送受信、地図アプリの使用などデータ通信を妨げない“コンカレント通話”の機能を提供します。

画面の同期や多人数通話など5種類のサービスを提供

au発表会

音声とデータ通信を組み合わせたサービスとして、5種類のサービスを発表。『画面シンク』は、通話中に2者の画面を同期させるサービスで、同じウェブサイトの画面を見ながら通話するなどの操作が可能になります。

au発表会

『手書きシンク』は通話中、写真などに手書きで絵や文字を入力して共有できるサービス。

au発表会

『位置シンク』は、地図上で通話中の2者の現在位置を表示して確認できるサービス。待ち合わせに役立ちそうです。

au発表会

『カメラシンク』は、カメラで撮影した映像を共有できるサービス。

au発表会

『ボイスパーティー』は、最大30人による同時通話を実現するサービス。これらの利用には双方に『au VoLTE』対応端末が必要で、12月初旬に提供を開始する『ボイスパーティー』を除く4サービスは2105年2月の提供開始を予定。月額300円の『ボイスパーティー』以外は無償でサービスを提供します。

『au VoLTE』対応スマートフォン2機種を発表

au発表会

『au VoLTE』は12月初旬に発売予定の2機種のスマートフォン向けにサービスを提供し、今後発売される機種に対応を広げていきます。1機種目として発表されたのはLG電子製の『isai VL』。夏モデルとして発売された『isai FL』の後継機種で、5.5インチWQHD(2560×1440)ディスプレー、2.5GHzクアッドコアCPU、3000mAhバッテリー、1320万画素カメラといったスペックはそのままですが、3GBのRAMを搭載します。

1 2次のページ
shnskの記事一覧をみる

記者:

宮原俊介(編集長) 酒と音楽とプロレスを愛する、未来検索ブラジルのコンテンツプロデューサー。ゲームコミュニティ『モゲラ』も担当してます

ウェブサイト: http://mogera.jp/

TwitterID: shnskm

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき