ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 北野武からの出演オファーに「役者やってて良かった」 『アウトレイジ 最終章』池内博之インタビュー
  • B2takes!小澤廉×祭nine.寺坂頼我 グループ活動する2人が心がけていることは?映画『BD~明智探偵事務所~』撮り下ろしインタビュー
  • 『アントマン&ワスプ』エヴァンジェリン・リリーインタビュー「7歳の息子がワスプになりきっているのをこっそり見てしまったの!」
  • 福士蒼汰&吉沢亮 2人の成長した部分とは?映画『BLEACH』撮り下ろしインタビュー
  • 『ブレードランナー 2049』“ジョイ”と“ラヴ”にインタビュー「SF映画は女子が観ちゃだめ? そんなわけないわ!」
  • 『斉木楠雄のΨ難』インタビュー 佐藤二朗「橋本環奈が高校にいたら可愛すぎて男子は正気を保てないでしょ」
  • キアヌ・リーヴスに“仕事の流儀”を聞いてきた! 『ジョン・ウィック:チャプター2』が本日公開
  • 不潔で下劣な男に挑んだ阿部サダヲ「珍しく自分の写真を撮ったほど、別人になりきれた」
  • 大泉洋『探偵はBARにいる』シリーズへの愛を語る「“好きなんだけど映画館には行かない”だと続かない」
  • 『ブレードランナー 2049』ハリソン・フォードインタビュー「仕事は好きなんだ。役に立ちたい。チャレンジが好き」
  • 仲良し全開のフラッシュ&サイボーグを直撃! 自分がバットマンだったらスカウトしたいキャラは?
  • CMのオファーが欲しい!本郷奏多の中のエンヴィー<嫉妬>炸裂!? 映画『鋼の錬金術師』撮り下ろしインタビュー
  • 撮影現場は天国だった!?映画『恋のしずく』小野塚勇人インタビュー 大杉漣との思い出や“ライダーあるある”も
  • 窪塚洋介が明かす未体験への挑戦と驚き 映画『沈黙-サイレンス-』でハリウッドデビューを飾る
  • 『レディ・プレイヤー1』キャストインタビューで判明!「実際にこの映画をテーマにしたゲームが発売予定だよ」
  • 『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』で大大活躍中! チューバッカさん直撃インタビュー:動画  

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ビル・ゲイツが選んだ2013年の7冊

bill

ビル・ゲイツが、2013年に読んだ本のベストを選んでいたのでメモ。基本的にノンフィクションがメインのセレクトになっております。

『コンテナ物語―世界を変えたのは「箱」の発明だった』
マルク・レビンソン 日経BP社
貨物コンテナがいかに世界経済を変えたのか?みたいな本。すげー地味な題材ですが、レビューはかなりの高評価。ゲイツさんも「もう貨物船を同じ目で見られない!」と大絶賛。ここまで言われると読んでみたくなるなぁ…。

『The Most Powerful Idea in the World』
William Rosen Univ of Chicago Pr
蒸気機関の発明のプロセスから、産業革命の歴史をたどる一冊。これまたAmazonのレビューは高評価ぞろい。ゲイツさんは2009年から蒸気機関に興味があったらしい。

『Harvesting the Biosphere: What We Have Taken from Nature』
Vaclav Smil The MIT Press
人類がいかに生物圏を変えたか?みたいな本。ゲイツさんいわく「人間が地球に与えたインパクトに関して興味がある人」にオススメらしい。これは興味あるな。

『昨日までの世界(上)―文明の源流と人類の未来』
『昨日までの世界(下)―文明の源流と人類の未来』
ジャレド・ダイアモンド 日本経済新聞出版社
ベストセラー「銃・病原菌・鉄」の著者による最新作。私も読みましたが「昔はいいことも悪いこともあったよ!」っていう至極あたり前の話から、現代生活に応用が効きそうな教訓をガッツリ引き出す手腕が勉強になりました。

『Poor Numbers』
Morten Jerven Cornell University Press
アフリカの統計データをもとに、貧しい国ではGDPの正確さが損なわれることを示した本。世界の経済発展とか不平等に興味がある人向き。

『Why Does College Cost So Much?』
Robert B. Archibald,David H. Feldman Oxford University Press, USA
大学の授業料が高いのは労働市場の問題だ!と喝破したうえで処方せんを提示する本。正直、私はテーマに興味はないんですが、こういう問題を経済学の視点で解決する本って、思考のプロセスが面白いんすよね。

『The Bet』
Paul Sabin Yale University Press
人口増加による環境の崩壊を予測した生物学者と、市場と技術の変化で人類は繁栄を続けると考えた経済学者が行った1980年の論争をもとに、現在の環境問題を考えていく本。これは面白そうだなぁ。

執筆: Yu Suzuki
掲載: Buzz+(バズプラス) http://buzz-plus.com

バズプラスニュース Buzz+の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy