ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 不潔で下劣な男に挑んだ阿部サダヲ「珍しく自分の写真を撮ったほど、別人になりきれた」
  • 大泉洋『探偵はBARにいる』シリーズへの愛を語る「“好きなんだけど映画館には行かない”だと続かない」
  • 『アントマン&ワスプ』エヴァンジェリン・リリーインタビュー「7歳の息子がワスプになりきっているのをこっそり見てしまったの!」
  • 北野武からの出演オファーに「役者やってて良かった」 『アウトレイジ 最終章』池内博之インタビュー
  • 『マイティ・ソー バトルロイヤル』女戦士・ヴァルキリーを熱演! 声優・沢城みゆき「ロキ様ファンの方お友達になってください!」
  • 柄本佑が前田敦子を絶賛「“僕のあっちゃん、私のあっちゃん”にしたくなる魅力がある」
  • 『ジュマンジ』でタフな美女戦士を熱演! カレン・ギランの好きなゲームは「メガドライブ『ソニック・ザ・ヘッジホッグ3』」
  • 『レディ・プレイヤー1』キャストインタビューで判明!「実際にこの映画をテーマにしたゲームが発売予定だよ」
  • 『ミッション:インポッシブル/フォール・アウト』サイモン・ペッグインタビュー「ベンジーがイーサンに唯一勝てる場所」とは?
  • 『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』でカイロ・レンはどうなっちゃうの? アダム・ドライヴァーを直撃!
  • 『スーサイド・スクワッド』のダイバーシティを担う二人に直撃 「人間関係を構築するのに必要なこと教えよう」
  • 北原里英が映画主演で後輩に見せる“道”「AKB48が夢の通過点では無くゴールになっているからこそ」
  • 俳優・中村倫也インタビュー「女子の周りから固める恋愛作成は逆効果な気がします(笑)」
  • 戸次重幸が「理解出来ないほどの悪い役」に挑む実話をベースにした物語『神と人との間』
  • コムアイ(水曜日のカンパネラ)インタビュー「お風呂に入った猫がシュッと細くなってしまうところが情けなくて愛しい」
  • 注目俳優・太賀インタビュー「誰しもが漠然とした不安を抱える10代だった」 映画『ポンチョに夜明けの風はらませて』

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ヴィジュアル×サウンドイベント〈MOVING Live 0”〉にあら恋池永正二出演

ヴィジュアル×サウンドイベント〈MOVING Live 0”〉にあら恋池永正二出演

それぞれのフィールドで無二の存在感を放つ映像作家とミュージシャンが、分野を越えてコラボレーションするライヴ・イベント〈MOVING Live 0〉が9月に京都、10月に千葉で開催されることが決定した。

主催する「MOVING」は京都を拠点とする映像作家によるアーティスト主導のプロジェクト。今回開催が決定した〈MOVING Live 0〉はヴィジュアル×サウンドをコンセプトとしておこなわれるライヴ・イベントだ。9月10日(水)に映像作品とEPが一体となった作品『キオク』をリリースするあらかじめ決められた恋人たちへのフロントマン池永正二と映画『おそいひと』『堀川中立売』などを監督し、『Back』『Fly』など、あら恋のMVを手掛けてきた映画監督の柴田剛のコラボレーションは、満を持してのライヴ初共演(今回のための撮り下ろし映像もあり)となる。

また、主に美術分野において近年目覚しい活躍を見せる映像作家・宮永亮は、ソロの他、降神、TriuneGodsなどとしても活動する、孤高の表現者・志人による初コラボレーション、ライヴ形式でのパフォーマンス自体が初めてとなる山城大督は、音楽ユニットswimmと共演する。さらに今回の京都公演が関西初ライヴとなる日本語ラップ表現の異端・てあしくちびるは『てあしくちびる/ペリ』をはじめ、MV制作を中心に活動する気鋭の映像作家・浦崎力とのステージとなる。

会場は旧歌舞練場、映画館という、いずれもレアなロケーション。 映像、音楽、芸術に興味がある方から、現代における映像表現の動向に注目している方まで、二度と見られないスペシャル・プログラムをお届けする一夜をお見逃しなく。(岡本貴之)

・映像芸術祭“MOVING” WEBサイト
http://moving-kyoto.jp/

〈MOVING Live 0〉
MOVING Live 0 in Kyoto(京都公演)
2014 年 9 月 6 日(土)会場:五條會舘[旧歌舞練場](京都市下京区西高瀬川筋五条下る平居町 61)
14:30open 15:00start
出演:柴田剛 + 池永正二[あらかじめ決められた恋人たちへ]、宮永亮 + 志人、山城大督 + swimm、浦崎力 + てあしくちびる
料金:前売 3,300 円/当日 3,800 円
学割:学生の方は 500 円OFFでご入場いただけます。
※当日は学生証をご持参ください。 ※ご本人様のみの適用となります。

MOVING Live 0 in Kashiwa(柏公演)
※柏公演は“アートラインかしわ・VISIONS 2014”の関連企画。
2014 年 10 月 19 日(日)会場:キネマ旬報シアター[映画館](千葉県柏市末広町 1-1)
18:00open 18:30start
出演:柴田剛 + 池永正二[あらかじめ決められた恋人たちへ]、宮永亮 + 志人、山城大督 + swimm、浦崎力 + てあしくちびる
料金:前売 3,300 円/当日 3,800 円
学割:学生の方は 500 円OFFでご入場いただけます。
※当日は学生証をご持参ください。 ※ご本人様のみの適用となります。

エンタメ
OTOTOYの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy