ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 『ブレードランナー 2049』ハリソン・フォードインタビュー「仕事は好きなんだ。役に立ちたい。チャレンジが好き」
  • 北原里英が映画主演で後輩に見せる“道”「AKB48が夢の通過点では無くゴールになっているからこそ」
  • 『アントマン&ワスプ』エヴァンジェリン・リリーインタビュー「7歳の息子がワスプになりきっているのをこっそり見てしまったの!」
  • 『スーサイド・スクワッド』のダイバーシティを担う二人に直撃 「人間関係を構築するのに必要なこと教えよう」
  • 不潔で下劣な男に挑んだ阿部サダヲ「珍しく自分の写真を撮ったほど、別人になりきれた」
  • 大泉洋『探偵はBARにいる』シリーズへの愛を語る「“好きなんだけど映画館には行かない”だと続かない」
  • 性別や年代によって楽しみ方が変わる映画『妻ふり』 榮倉奈々&安田顕インタビュー
  • 『ブレードランナー 2049』“ジョイ”と“ラヴ”にインタビュー「SF映画は女子が観ちゃだめ? そんなわけないわ!」
  • 『ジュマンジ』でタフな美女戦士を熱演! カレン・ギランの好きなゲームは「メガドライブ『ソニック・ザ・ヘッジホッグ3』」
  • 『レディ・プレイヤー1』キャストインタビューで判明!「実際にこの映画をテーマにしたゲームが発売予定だよ」
  • 『ゴースト・イン・ザ・シェル』のバトーさんを直撃! 原作愛がハンパなくて『イノセンス』制作を懇願するレベル
  • 『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』で大大活躍中! チューバッカさん直撃インタビュー:動画  
  • 『斉木楠雄のΨ難』インタビュー 佐藤二朗「橋本環奈が高校にいたら可愛すぎて男子は正気を保てないでしょ」
  • キアヌ・リーヴスに“仕事の流儀”を聞いてきた! 『ジョン・ウィック:チャプター2』が本日公開
  • 仲良し全開のフラッシュ&サイボーグを直撃! 自分がバットマンだったらスカウトしたいキャラは?
  • 注目俳優・太賀インタビュー「誰しもが漠然とした不安を抱える10代だった」 映画『ポンチョに夜明けの風はらませて』

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

“愛され社員”に共通するのは笑顔と○○○○

“愛され社員”に共通するのは笑顔と○○○○

 人によっては、職場は家庭以上に過ごす時間が長い場所です。だから、雰囲気が悪かったり、エネルギーを奪い合ったりするだけの職場にいると、たとえ、今は業績がよかったとしても疲れてしまいます。

 では、“よい職場”とはどんなところなのでしょうか。銀座まるかん柴村グループの代表である柴村恵美子さんは『斎藤一人 天が味方する「引き寄せの法則」』(PHP研究所/刊)の中で、「お互いがエネルギーを与え合う職場」だといいます。
 エネルギーは私たちの活動の源となるものですが、具体的にエネルギーを与え合っている職場には、どんな特徴があるのでしょうか?

■社長は威張らない、なめられない
 まず、社長と上司の振る舞い方としては「威張らない」ことが大事です。社長は一番偉いのだから、と思うかもしれませんが、それはNG。もちろん上司も同じです。得意先や社長に威張られて奪われたエネルギーを、部下から取り戻そうとすれば負の連鎖が起こってしまいます。
 一方で、「なめられてもいけない」のも社長であり上司です。部下たちからなめられている社長や上司がいる会社は、全体として士気が下がりがち。少なからず威厳は持つべきです。
 しかし、怒ることによって威厳を保とうするのはいけません。叱るときは愛をもって接し、指摘してあげましょう。そうすれば、部下とよい関係を築くことができるはずです。

■“笑顔”と“うなずき”で愛される社員に!
 では、社員・部下はどうでしょうか。社長がすべきことは「威張らない、なめられない」こと、社員がすべきことは「社長の機嫌をとる」ことです。働く場を提供してくれて、給料を払ってくれて、会社としての対外的な責任のすべてを負ってくれる社長の機嫌の1つもとれないで、「給料は当然の権利」と言うのはあまりにも感謝が足りないと思いませんか?
 では、そんな社員にとって大切なことはいったいなんでしょうか。
 それは笑顔で振る舞い、よくうなずくこと。いつも笑顔でうなずいて話を聞いてくれる部下や社員を、大切にしない上司や社長はいませんよね。多少社長や上司の機嫌が悪かったとしても、「社長(上司)も大変だな」と聞き流してあげるのが社員の愛です。

 柴村さんは、いい会社、いい職場では、社長と社員全員がそれぞれの立場に応じた“愛”というエネルギーをお互いに発揮し合っていると言います。こうした“場”にはよいエネルギーが流れ、よいお客様を呼び込むようになります。逆に、悪いエネルギーが流れているところには、その悪い場に応じた人を引き寄せます。

 あなたは職場でどのように振る舞っていますか? もしかしたら、その振る舞いが職場に悪いエネルギーを流し込んでいるかもしれません。
 仕事は一人だけではできないもの。だからこそ、全員がよい雰囲気づくりをする心がけが必要なのではないでしょうか。
(新刊JP編集部)

【関連記事】 元記事はこちら
運を呼び込める人と損ばかりする人の違いとは?
人間関係を改善する「ホメる技術」のポイント
お金持ちになる習慣は「○○の匂いを嗅ぐ」

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。