ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 『レディ・プレイヤー1』キャストインタビューで判明!「実際にこの映画をテーマにしたゲームが発売予定だよ」
  • 『ゴースト・イン・ザ・シェル』のバトーさんを直撃! 原作愛がハンパなくて『イノセンス』制作を懇願するレベル
  • 『ファンタビ』大切にしたのはティナがあの場面で「嫉妬心を出さないこと」キャサリン・ウォーターストン インタビュー
  • 『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』でカイロ・レンはどうなっちゃうの? アダム・ドライヴァーを直撃!
  • 『ブレードランナー 2049』ハリソン・フォードインタビュー「仕事は好きなんだ。役に立ちたい。チャレンジが好き」
  • 北原里英が映画主演で後輩に見せる“道”「AKB48が夢の通過点では無くゴールになっているからこそ」
  • 注目俳優・太賀インタビュー「誰しもが漠然とした不安を抱える10代だった」 映画『ポンチョに夜明けの風はらませて』
  • 『斉木楠雄のΨ難』インタビュー 佐藤二朗「橋本環奈が高校にいたら可愛すぎて男子は正気を保てないでしょ」
  • 仲良し全開のフラッシュ&サイボーグを直撃! 自分がバットマンだったらスカウトしたいキャラは?
  • 『スーサイド・スクワッド』のダイバーシティを担う二人に直撃 「人間関係を構築するのに必要なこと教えよう」
  • 撮影現場は天国だった!?映画『恋のしずく』小野塚勇人インタビュー 大杉漣との思い出や“ライダーあるある”も
  • 『パシフィック・リム:アップライジング』監督&ジョン・ボイエガに「ぼくのかんがえたさいきょうのかいじゅう」を見てもらった!
  • 柄本佑が前田敦子を絶賛「“僕のあっちゃん、私のあっちゃん”にしたくなる魅力がある」
  • 不潔で下劣な男に挑んだ阿部サダヲ「珍しく自分の写真を撮ったほど、別人になりきれた」
  • 『アントマン&ワスプ』エヴァンジェリン・リリーインタビュー「7歳の息子がワスプになりきっているのをこっそり見てしまったの!」
  • 『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』で大大活躍中! チューバッカさん直撃インタビュー:動画  

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧

日本エイサーのChrome OS搭載ノートパソコン『Chromebook C720』発表会レポート 個人向けは未定

IMG_4359

日本エイサーは、7月16日(水)より、Googleが開発するChrome OSを搭載したノートパソコン『Chromebook C720』の法人・教育機関向け販売を開始し、本日、製品発表会を開催しました。

IMG_4324 IMG_4245

2012年から海外市場で『Chromebook』を展開しているエイサーは、米国の大手調査機関NPDのリサーチによると、2014年の第1四半期で、米国の『Chromebook』コンシューマ市場ナンバーワンのシェアを獲得しています。その実績を携えて日本市場に投入となる『Chromebook C720』は、パイロットプログラムなどを含め、日本ですでに10の教育機関に導入済みとのこと。

『Chromebook C720』を導入している都内の私立中高一貫校・広尾学園からは、「ICT(情報通信技術)教育が一般化してくることで、情報機器を1人1台持つことが当たり前の時代になってくる。これまでは授業でタブレットを使用していたが、軽さ、機動力、アクセスの速さ、コストパフォーマンスを総合的に見てもタブレットと比べて引けをとらない。実際に使用してみて、『Google Apps』を利用しながら生徒間で知識を共有するという概念が生まれた」などとコメントが寄せられました。

IMG_4311 IMG_4295

『Chromebook C720』は、1366×768ドット表示の11.6型液晶を搭載。バッテリー駆動時間は最大8.5時間で、重量が約1.25kg。主な仕様としては、CPUがIntel Celeron 2955U(1.4GHz)、メモリが4GB、ストレージが16GB SSD、Bluetooth 4.0、HD ウェブカメラ。接続ポート類は、HDMI、SDカードリーダー、USB 3.0 &2.0、ヘッドホン/スピーカージャックなど。なお、有線 LAN 端子は搭載していません。

IMG_4278 IMG_4281

法人・教育機関向けのため、価格はオープンとなっていますが、米国ではメモリ容量の違いなどで幅があるもののおよそ200~380ドルで販売しています。また、個人向けの販売に関しては、「実現に向けて検討しているが、現段階では未定」とのこと。

同じく先週『Chromebook』を発表したデルの『Dell Chromebook 11』と比べると、軽さでは分がありつつ、最大のバッテリー駆動時間ではやや劣るというあたりが分かりやすい違いでしょうか。さらに、『Chromebook C720』の方は日本語キーボードを搭載しています。米国で培ってきた実績をいかに日本市場で活かせるか、今後の戦略にも注目していきたいと思います。

よしだたつきの記事一覧をみる
よしだたつき

記者:

PR会社出身のゆとり第一世代。 目標は「象を一撃で倒す文章の書き方」を習得することです。

TwitterID: stamina_taro

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき