ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

発売75周年! 世界中で人気のボードゲーム『モノポリー』がカード版になって登場

モノポリーディール


タカラトミーは、累計販売数世界一のボードゲーム『モノポリー』のカード版『モノポリーディール』を7月15日から発売します。すでに、米国で2009年夏に発売され、約600万セットを売り上げたベストセラー商品が日本にもお目見えです。

『モノポリー』は1935年の発売以来、世界100ヵ国40言語で販売されており、約2億5000万セット以上が売れているボードゲーム。プレイヤーの「運」「交渉術」「決断力」で大富豪を目指して競い合います。不動産物件の売買のほか、他のプレイヤーとの交渉、お金のやりとりが面白く、自然とコミュニケーションができるのが特徴です。

『モノポリーディール』は、『モノポリー』ならではの土地獲得戦略などの面白さはそのままに、約15分という短時間で遊べる初心者向けのルールを設定。いち早く権利書を3セット完成させたプレイヤーが勝ちというルールで、「のっとり」「交換」「横取り」など、他のプレイヤーの進行を妨げるカードも入っています。また、『モノポリー』では必要だったボードやサイコロは不要。携帯版として、旅行や行楽などの場面でも気軽に楽しめます。プレイ人数は2~5人、メーカー希望小売価格は714円(税込み)です。
 
 

■関連記事
映画そのまま! 『トイ・ストーリー』のおもちゃをタカラトミーが発売へ
ARでバトル?! 7月から展開する『デジモン』新シリーズには大人も注目!
シリーズ47作目は盤面をひっくり返して億万長者に!『人生ゲーム ドリームチェンジ』発売へ

Kyoko Sugimotoの記事一覧をみる

記者:

京都在住の編集・ライター。ガジェット通信では、GoogleとSNS、新製品などを担当していましたが、今は「書店・ブックカフェが選ぶ一冊」京都編を取材執筆中。

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。