ドワンゴ取締役の夏野剛さん「社名はイマイチ」「炎上の予感」とツイートするも微妙にスルーされる

access_time create folderエンタメ
夏野剛

5月14日の未明に日経が報じたカドカワとドワンゴの経営統合。翌15日の朝、ドワンゴの取締役である夏野剛さんは


カドカワとドワンゴの経営統合は大型統合の少ない日本のIT・コンテンツ業界に大きなインパクトを与えると思う。経営者が小さなお山の大将で満足するのではなくより大きな社会価値を目指して決断したいい見本にしたい。それにしても社名はイマイチだが…。株式会社KADOKAWA・DWANGO。

とツイートし、

炎上の予感♡。

と続けた。

そこそこリツイートされ
「KADOKAWANGOじゃないんですね」
「いっそのことKADOWANGOなら」
「カドンゴ」
といったような返信が寄せられたが、とりたてて炎上案件とはならかなったようである。

その後、夏野さんは執行役員である志倉千代丸さんが日経をソースにツイートしたことをとがめられ

これは引用とはいえ不適切でした。大変申し訳ありませんでした。

と謝罪ツイートを行っていた。

※画像は『Twitter』より引用

access_time create folderエンタメ

Taka

元インターネット雑誌編集者。 2013年5月よりガジェット通信にて記事を書いております、よろしくです。

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/taka

TwitterID: getnews_Taka

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧