ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

レトロゲームを遊んで『Twitter』に集うプレイイベント『れとげのまち』が『ファイナルファンタジーII』をお題に開催へ

れとげのまち

子どものころ、友だちの家に集まってワイワイとゲームを遊んだ楽しさを再現しようというゲームプレイイベント『れとげのまち』(以下『れとまち』)が、第2回の開催を発表しました。プレイするゲームのお題は、スクウェア・エニックスの『ファイナルファンタジーII』で、開催期間は4月10日(土)14時から4月25日(日)22時までとなります。

『れとまち』は、期間中に参加者が一斉にお題のレトロゲームを遊んで、ミニブログ『Twitter』にハッシュタグ「#retomachi」付きでコメントを書き込むだけで参加できるユーザー主催イベント。ハッシュタグとは、『Twitter』上で「#」以下のキーワードを検索して関連情報を見やすくする機能のこと。参加者は、『Twitter』上で「#retomachi」のハッシュタグをクリックすると、参加者の書き込みが一覧できるようになります。

ゲームの進捗別に情報を分類するために、「#retomachi_LV1」「#retomachi_LV2」と進捗別にハッシュタグを付ける方法で参加できることが特徴。ゲームの進行が同程度のユーザーと情報を共有できるので、自分がプレイしている内容より先のネタバレを防げるほか、その時点で有用な攻略情報に絞って見ることができるようになります。レベルは『れとまち』運営者によりあらかじめ分類されているので、参加を考えている読者は公式サイトをチェックしてみましょう。

1月に実験的に開催された第0回『ファイナルファンタジー』に続く『ファイナルファンタジーII』が今回のお題。さまざまなゲーム機や携帯電話で現在でもプレイできるだけでなく、『iPhone』アプリでも2月25日に発売されたばかり。ゲームは参加者が用意するルールですが、プレイ環境が気軽に用意できることから、今回は多くの参加者が見込めそうです。

開始当日には、東京カルチャーカルチャーでライブイベント『れとまちのともだちんち』が開催されます。13時開始のこのイベントでは、今回の『れとまち』開始のカウントダウンが行われるとのこと。残念ながらチケットは完売しているので、「#retomachi」ハッシュタグで見る会場の模様と合わせて『ファイナルファンタジーII』のプレイを楽しむのも一興かもしれません。

『れとげのまち』公式サイト

■関連記事
レトロゲームを遊んで『Twitter』に集うプレイイベント『れとげのまち』とは?
レトロゲームを遊んで『Twitter』に集うイベント『れとげのまち』が『イース I&II』をお題に開催
PSPによく似たファミコンエミュレータ機 Pocket Boy をさわってみた

shnskの記事一覧をみる

記者:

宮原俊介(編集長) 酒と音楽とプロレスを愛する、未来検索ブラジルのコンテンツプロデューサー。ゲームコミュニティ『モゲラ』も担当してます

ウェブサイト: http://mogera.jp/

TwitterID: shnskm

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy