ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 窪塚洋介が明かす未体験への挑戦と驚き 映画『沈黙-サイレンス-』でハリウッドデビューを飾る
  • 北原里英が映画主演で後輩に見せる“道”「AKB48が夢の通過点では無くゴールになっているからこそ」
  • 不潔で下劣な男に挑んだ阿部サダヲ「珍しく自分の写真を撮ったほど、別人になりきれた」
  • 『ブレードランナー 2049』“ジョイ”と“ラヴ”にインタビュー「SF映画は女子が観ちゃだめ? そんなわけないわ!」
  • 『マイティ・ソー バトルロイヤル』女戦士・ヴァルキリーを熱演! 声優・沢城みゆき「ロキ様ファンの方お友達になってください!」
  • 『ゴースト・イン・ザ・シェル』のバトーさんを直撃! 原作愛がハンパなくて『イノセンス』制作を懇願するレベル
  • 『ジュマンジ』でタフな美女戦士を熱演! カレン・ギランの好きなゲームは「メガドライブ『ソニック・ザ・ヘッジホッグ3』」
  • 仲良し全開のフラッシュ&サイボーグを直撃! 自分がバットマンだったらスカウトしたいキャラは?
  • 柄本佑が前田敦子を絶賛「“僕のあっちゃん、私のあっちゃん”にしたくなる魅力がある」
  • 戸次重幸が「理解出来ないほどの悪い役」に挑む実話をベースにした物語『神と人との間』
  • 『アントマン&ワスプ』エヴァンジェリン・リリーインタビュー「7歳の息子がワスプになりきっているのをこっそり見てしまったの!」
  • コムアイ(水曜日のカンパネラ)インタビュー「お風呂に入った猫がシュッと細くなってしまうところが情けなくて愛しい」
  • 『レディ・プレイヤー1』キャストインタビューで判明!「実際にこの映画をテーマにしたゲームが発売予定だよ」
  • 『スーサイド・スクワッド』のダイバーシティを担う二人に直撃 「人間関係を構築するのに必要なこと教えよう」
  • 『ミッション:インポッシブル/フォール・アウト』サイモン・ペッグインタビュー「ベンジーがイーサンに唯一勝てる場所」とは?
  • 『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』で大大活躍中! チューバッカさん直撃インタビュー:動画  

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

『笑っていいとも!』最終回に北野武が出演し大暴露 明日のゲストは明石家さんま?

笑っていいとも!

本日で最終回を迎えるフジテレビの『笑っていいとも!』。32年間続いたお昼の顔でもありもはや国民的テレビ番組になった。冒頭では特大号と同じ始まり方を行い、後に『ウキウキウォッチング』をフルコーラスで歌い上げたタモリ。フルコーラスで歌うのは久しぶりではないだろうか?

ゲストの北野武の登場となり、早速タモリに対して表彰状を読み上げるがその内容はネタがちりばめられた物。その内容は過去の出演者のスキャンダルや珍騒動まで生放送で読み上げてしまったのだ。

最終回らしい暴露が行われたたけしの長文表彰状。タモリも制止しようとするが、全て読み切ってしまったのだ。

目録として青山葬儀場割引券、大人用おむつ1年分など数点もタモリに贈与。これらももちろんネタ含めてである。

トーク内容は過去の偉そうなディレクターについて中心であり、二人して怒られた想い出を語る場面や、また『笑っていいとも!』が終わりタモリが今後どのように生活するのかという内容である。タモリ曰く「休みの日は朝からビールを飲んでいるので7月には死んでるんじゃないかな」と自虐ネタで締めCMに。

本日で8054回目となる『笑っていいとも!』20時からは『笑っていいとも!グランドフィナーレ感謝の超特大号【32年ありがとうございました】』が放送されそれで本当の最後となる。

しかし本日で最終回のはずが、テレフォンショッキング最後では明日の友達を紹介する展開に。その相手は明石家さんま。

『バイキング』の出演者につなぐかと思いきや明石家さんま。『バイキング』に明石家さんまがゲスト出演するということなのだろうか。珍しく口数が少なかった明石家さんまだが寝起きだったのだろうか。

そのあとのコーナーでは各曜日のリーダーが出演するという豪華な顔ぶれになった。

番組最後の一言は「あしたも見てくれるかな?」で締めくくった。

『笑っていいとも!』最終回 スタジオアルタに大勢の人だかりが

明日のゲスト

※この記事は、ゴールドラッシュの「ソル」が執筆しました。[リンク]

ソルの記事一覧をみる

記者:

  ネタのタレコミや情報提供は下記ウェブサイトからお願いします

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy