ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 大泉洋『探偵はBARにいる』シリーズへの愛を語る「“好きなんだけど映画館には行かない”だと続かない」
  • 戸次重幸が「理解出来ないほどの悪い役」に挑む実話をベースにした物語『神と人との間』
  • 北原里英が映画主演で後輩に見せる“道”「AKB48が夢の通過点では無くゴールになっているからこそ」
  • 俳優・中村倫也インタビュー「女子の周りから固める恋愛作成は逆効果な気がします(笑)」
  • 『ミッション:インポッシブル/フォール・アウト』サイモン・ペッグインタビュー「ベンジーがイーサンに唯一勝てる場所」とは?
  • 『レディ・プレイヤー1』キャストインタビューで判明!「実際にこの映画をテーマにしたゲームが発売予定だよ」
  • 『マイティ・ソー バトルロイヤル』女戦士・ヴァルキリーを熱演! 声優・沢城みゆき「ロキ様ファンの方お友達になってください!」
  • 注目俳優・太賀インタビュー「誰しもが漠然とした不安を抱える10代だった」 映画『ポンチョに夜明けの風はらませて』
  • 北野武からの出演オファーに「役者やってて良かった」 『アウトレイジ 最終章』池内博之インタビュー
  • 『パシフィック・リム:アップライジング』監督&ジョン・ボイエガに「ぼくのかんがえたさいきょうのかいじゅう」を見てもらった!
  • 『ジュマンジ』でタフな美女戦士を熱演! カレン・ギランの好きなゲームは「メガドライブ『ソニック・ザ・ヘッジホッグ3』」
  • 性別や年代によって楽しみ方が変わる映画『妻ふり』 榮倉奈々&安田顕インタビュー
  • キアヌ・リーヴスに“仕事の流儀”を聞いてきた! 『ジョン・ウィック:チャプター2』が本日公開
  • 『アントマン&ワスプ』エヴァンジェリン・リリーインタビュー「7歳の息子がワスプになりきっているのをこっそり見てしまったの!」
  • 『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』でカイロ・レンはどうなっちゃうの? アダム・ドライヴァーを直撃!
  • コムアイ(水曜日のカンパネラ)インタビュー「お風呂に入った猫がシュッと細くなってしまうところが情けなくて愛しい」

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

編集部だより 2008年2月8日(日曜日)版

こんなことを『編集部だより』で書くのはどうかと思ったのだが、IT業界に身を置く人たちは非常に健康に無頓着で、自分もそんな人間の一人であることに気がついたので、皆さんに健康になってもらうことを考え、パソコンににらめっこをしている人や、コンビニ弁当ばかりの人、外食ばかりの人にオススメの健康料理をお伝えしたいと思う。

用意する材料はスーパーでカンタンに手に入るもの。調理はかきまぜるだけというシンプルレシピ。今すぐ作れるので、今すぐ作りたいという人は、今すぐ次のものを買ってこよう。納豆、山芋(もしくは長芋、自然薯、大和芋)、めかぶ、もずくである。

めかぶともずくは、すでにきざまれていたり、酢とあえてあるものを購入しよう。どんぶりに納豆と納豆のタレ、醤油少々を入れて30回ほどかき混ぜて納豆菌を活性化。そこにすりおろした山芋を適量入れ、めかぶともずくを入れてよくかきまぜる。ここで気がついた方もいるかもしれないが、すべてネバネバする食材であり、健康に対してバツグンに良いものばかり。しかも、もずくに使用されている酢が美味しさを引き立ててくれるので、健康なだけでなく美味しい料理としても堪能できる。

私は、朝と晩に食べるようになってから、非常に健康になってきたような気がする。あくまで気がするだけなので、何の根拠もないが、少なくとも規則正しい食生活になっていることは間違いない。できれば、そのネバネバ料理のあとにヨーグルトを食べておけばバッチリだ(カスピ海ヨーグルトがベター)。

食生活について特に考えてない人や、仕事が忙しいと思っている人ほど、自分の健康を客観的に見てみる必要があるかもしれない。ネバネバ料理、ぜひ試してみてほしい。その味にヤミツキになったら、それは健康と長生きへの一歩かもしれない。
 
 
こんなグルメの記事もあります
ロッテリアとバーガーキングのサイトが酷似
今年の注目すべき駅弁はコレだ! 注目駅弁ベスト3
秋葉原「名物」おでん缶をミキサーに入れて飲んでみた
【焼酎リポーツ ぎまちゃんVol.15】「水鏡無私(松の泉酒造)」の巻

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。