ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • あのシーンはアドリブから生まれた!『ファンタビ』の素敵カップル ダン・フォグラー&アリソン・スドル インタビュー
  • 不潔で下劣な男に挑んだ阿部サダヲ「珍しく自分の写真を撮ったほど、別人になりきれた」
  • 戸次重幸が「理解出来ないほどの悪い役」に挑む実話をベースにした物語『神と人との間』
  • 『アントマン&ワスプ』エヴァンジェリン・リリーインタビュー「7歳の息子がワスプになりきっているのをこっそり見てしまったの!」
  • 『ブレードランナー 2049』“ジョイ”と“ラヴ”にインタビュー「SF映画は女子が観ちゃだめ? そんなわけないわ!」
  • B2takes!小澤廉×祭nine.寺坂頼我 グループ活動する2人が心がけていることは?映画『BD~明智探偵事務所~』撮り下ろしインタビュー
  • 『スーサイド・スクワッド』のダイバーシティを担う二人に直撃 「人間関係を構築するのに必要なこと教えよう」
  • 撮影現場は天国だった!?映画『恋のしずく』小野塚勇人インタビュー 大杉漣との思い出や“ライダーあるある”も
  • 『ファンタビ』大切にしたのはティナがあの場面で「嫉妬心を出さないこと」キャサリン・ウォーターストン インタビュー
  • キアヌ・リーヴスに“仕事の流儀”を聞いてきた! 『ジョン・ウィック:チャプター2』が本日公開
  • 『パシフィック・リム:アップライジング』監督&ジョン・ボイエガに「ぼくのかんがえたさいきょうのかいじゅう」を見てもらった!
  • 『斉木楠雄のΨ難』インタビュー 佐藤二朗「橋本環奈が高校にいたら可愛すぎて男子は正気を保てないでしょ」
  • 野沢雅子×堀川りょう「ベジータがいるから悟空の存在がある」「ブルマとの馴れ初めの話が欲しい!」 映画『ドラゴンボール超 ブロリー』インタビュー
  • 『レディ・プレイヤー1』キャストインタビューで判明!「実際にこの映画をテーマにしたゲームが発売予定だよ」
  • 福士蒼汰&吉沢亮 2人の成長した部分とは?映画『BLEACH』撮り下ろしインタビュー
  • コムアイ(水曜日のカンパネラ)インタビュー「お風呂に入った猫がシュッと細くなってしまうところが情けなくて愛しい」

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧

クリスマスには服・アクセよりスマホグッズ!? 実態調査で「嬉しくないプレゼントをもらったことがある」が78%

sony_sp_01

クリスマスが近くなり、親しい人へのプレゼントを準備しなければならない時期ですが、「今までもらった中で、正直、嬉しくなかったプレゼントがある」との答えが78%にもなる一方、スマートフォン関連のグッズが欲しいという答えが89%にものぼるという気になる調査結果が明らかになっています。調査はソニーマーケティングが2013年10月18日から19日にかけて20~40代の男女を対象にインターネット上で実施したもの。

sony_sp_02

全体で8割近く、女性に限ると実に85%が「もらって嬉しくなかったプレゼントがある」と答えた今回の調査。中身を見てみると、「自分の趣味に合わない服」が47%でトップに。以下、「置物」(38%)、「自分の趣味に合わないアクセサリー」(36%)、「キャラクターグッズ」(23%)と続いており、どれも「これならば喜ばれる!」と選びがちなものばかりだけに、耳が痛いという人が多いのではないでしょうか。

「嬉しくなかった理由」としては「自分の趣味に合わなかった」が82%とダントツで、次いで「自分には必要がないものだった」の38%、「実用的なものではなく、使えなかった」が31%となっています。

逆に「どのようなプレゼントをもらうと嬉しいですか」という問いには、「実用的なもの」が75%と圧倒的な数字に。さらに「デザインのよいもの」(37%)、「毎日使うもの」(35%)、「食べ物」(34%)と並んでいます。ポイントなのは「高価なもの」との答えは16%に留まっていること。お値段よりも、日常で使えるプレゼントの方が喜ばれる場合が多いようです。

いずれにしても、志向に合わないものをもらっても困るというのは当然として、実際に使うことのできないものはジャマなだけ、というドライな人も増えているという傾向が見て取れます。

また、89%が「欲しい」と答えたスマートフォン関連商品。「充電器/バッテリー」(87%)、「スマートフォンのケース」(82%)に次いで多かったのは「ワイヤレススピーカー」の78%で、自宅などでスマホを使い音楽を聞くというニーズの高さが示されています。

さらに、ソニーのBluetooth対応ワイヤレススピーカー『SRS-BTV5』に関して、「欲しいと思いますか?」という質問には実に89%がYES。デザイン性と実用性を兼ね備えているところが支持の高い理由といえそう。

sony_sp_03

ソニーでは、ワイヤレススピーカーのキャンペーンサイト『スマホ時代の音楽ライフ』を2013年12月10日にオープン。調査結果の詳細が見られるほか、『SRS-BTV5』のほかに防滴・約10時間連続再生などアウトドアでも活躍できる『SRS-BTS50』の利用シーンを紹介しています。

クリスマスだけでなく、誕生日や記念日にプレゼントを贈った際にも「ホントに喜ばれていたのかな?」と心配になりそうなこの調査結果。これからは、デザインと実用性を意識したアイテムを選びたいもの。その選択肢の一つとして、スマホグッズから探してみるというのはアリかもしれません。

『スマホ時代の音楽ライフ』
http://www.sony.jp/active-speaker/special/wireless-speaker/

ふじいりょうの記事一覧をみる

記者:

乙女男子。2004年よりブログ『Parsleyの「添え物は添え物らしく」』を運営し、社会・カルチャー・ネット情報など幅広いテーマを縦横無尽に執筆する傍ら、ライターとしても様々なメディアで活動中。好物はホットケーキと女性ファッション誌。

ウェブサイト: http://yaplog.jp/parsleymood/

TwitterID: ryofujii_gn

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき