ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 『マイティ・ソー バトルロイヤル』女戦士・ヴァルキリーを熱演! 声優・沢城みゆき「ロキ様ファンの方お友達になってください!」
  • 北野武からの出演オファーに「役者やってて良かった」 『アウトレイジ 最終章』池内博之インタビュー
  • コムアイ(水曜日のカンパネラ)インタビュー「お風呂に入った猫がシュッと細くなってしまうところが情けなくて愛しい」
  • あのシーンはアドリブから生まれた!『ファンタビ』の素敵カップル ダン・フォグラー&アリソン・スドル インタビュー
  • 俳優・中村倫也インタビュー「女子の周りから固める恋愛作成は逆効果な気がします(笑)」
  • 窪塚洋介が明かす未体験への挑戦と驚き 映画『沈黙-サイレンス-』でハリウッドデビューを飾る
  • 撮影現場は天国だった!?映画『恋のしずく』小野塚勇人インタビュー 大杉漣との思い出や“ライダーあるある”も
  • 北原里英が映画主演で後輩に見せる“道”「AKB48が夢の通過点では無くゴールになっているからこそ」
  • 『ブレードランナー 2049』“ジョイ”と“ラヴ”にインタビュー「SF映画は女子が観ちゃだめ? そんなわけないわ!」
  • 注目俳優・太賀インタビュー「誰しもが漠然とした不安を抱える10代だった」 映画『ポンチョに夜明けの風はらませて』
  • 福士蒼汰&吉沢亮 2人の成長した部分とは?映画『BLEACH』撮り下ろしインタビュー
  • 『ファンタビ』大切にしたのはティナがあの場面で「嫉妬心を出さないこと」キャサリン・ウォーターストン インタビュー
  • 『レディ・プレイヤー1』キャストインタビューで判明!「実際にこの映画をテーマにしたゲームが発売予定だよ」
  • 『パシフィック・リム:アップライジング』監督&ジョン・ボイエガに「ぼくのかんがえたさいきょうのかいじゅう」を見てもらった!
  • 戸次重幸が「理解出来ないほどの悪い役」に挑む実話をベースにした物語『神と人との間』
  • 『斉木楠雄のΨ難』インタビュー 佐藤二朗「橋本環奈が高校にいたら可愛すぎて男子は正気を保てないでしょ」

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ブラウザ上でLinuxが動く! なんとGUIも! Javascriptで実装されたOR1Kエミュ『jor1k』

いやはや、世の中にはクールで変態なハッカー(褒め言葉)がいるものです。
この『jor1k』というプログラムは、完全にJavascriptで実装されたOR1K(OpenRISC 1000)エミュレーターで、ブラウザ上でLinuxを実行することができてしまいます。

ブラウザ上でLinuxを起動してターミナルでコマンドラインの入出力をするだけであれば、これまでにも「Javascript PC Emulator」というJavascriptで実装されたPCエミュレーターがありました。しかし、『jor1k』のスゴイ所はX Window Systemが起動しGUIもちゃんと操作できることです。たとえば、冒頭の画像は、“お決まり”のxeyesを起動してみたところです。ちらつきはあるものの、目玉がマウスカーソルを追う所も完全に再現出来ています。あくまでも実験的なものであり、決して実用的なものではありませんが、これは感動モノですね。

なお、操作上で注意しなければならないのは、Linuxの起動中、左半分の画面に「Please press Enter to activate this console.」と表示されたら、Enterキーを押さなければならないという点です。この操作を行わなければ、一向に次へと進みません。

実際に試してみたところ、最新バージョンのIE、Chrome、Firefoxで実行することができました。Android上のChromeでも起動はしますが、ソフトキーボードが隠れてしまっていたため実際に操作することはできませんでした。

カーネルは、Linux 3.11.0-rc3と、比較的新しいものが使用されているようです。

エミュレーター上で実行出来るディスクイメージには、「Graphic demos, games, and ScummVM (Monkey island) 」「Gnu C Compiler. Compile Frotz to play a text adventure」「Basic X window system running twm, glxgears, xterm and xeyes」「Wayland/Weston running a few demos and a terminal 」という4種類が用意されています。

ディスクイメージによってはgccも使用出来るため、プログラミングやLinuxの学習等にも活用出来るのではないでしょうか。

……。

…………。

それでは、せっかくの仮想環境ですので、一度はやってみたかったこんな遊びをしてみたいと思います。うへへへ。

『jor1k』で起動したLinuxに以下のコマンドを投入します。

rm -rf /

しばらくすると……

lsコマンドすらエラーで実行できなくなるという結末に。
いわゆる、ファイル全削除ですね。

というわけで、みなさん、くれぐれも本番環境で「rm -rf /」コマンドを実行しないようにしましょう。

(結論が明後日の方向に)

参考URL
・実際に動く『jor1k』のデモページ http://s-macke.github.io/jor1k/ (リンク
・『jor1k』のソースコード https://github.com/s-macke/jor1k/ (リンク

※この記事はガジェ通ウェブライターの「Butameron」が執筆しました。あなたもウェブライターになって一緒に執筆しませんか?

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy