ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 初日限定のTシャツ&ドリンクプレゼントに“ボーダー割”も! アニエスベー初監督映画『わたしの名前は…』
  • エリザベス・バンクス、親としての責務から映画『ピッチ・パーフェクト』第3弾の監督を降板したと語る
  • アメブロで「R100」で検索したら面白い結果に! ほとんど“NMB48”のメンバーだった
  • 『天使が消えた街』を観た人へ。そして、これから観る人へ。
  • ロバート・ゼメキス監督インタビュー「人生は長い旅であり、努力を続けなくてはいけない」
  • 【動画】映画『ミュータント・タートルズ』続編、新トレーラーではタートルズが人間になることを思案
  • 伝説のキャラクター「キャプテンハーロック」が現代に蘇る! おっさん感涙の“激シブ特報”解禁
  • 映画『The Batman(原題)』、マット・リーヴス監督との交渉が決裂
  • 【動画】恐さ・邪鬼・ハァハァ……全てがDX! 映画『彼岸島 デラックス』特報[ホラー通信]
  • 京都国際映画祭2017で映像作品の公募スタート! 最優秀賞は賞金100万円&次回作のバックアップ
  • “タイムパラドックスもの”好きに捧ぐ! 『12モンキーズ』と楽しみたい名作映画
  • 思い込みが死を招く? “マインド・コントロール”が関与した『不能犯』的凶悪事件まとめ[ホラー通信]
  • 『デヴィッド・リンチの映画』特集上映 『イレイザーヘッド』『ツイン・ピークス』など異端の傑作をデジタル復元版で[ホラー通信]
  • キャリー・フィッシャー、ハリソン・フォードと映画『スター・ウォーズ』撮影中の情事を告白
  • 嵐・大野演じる最強の忍者 映画『忍びの国』ついに映像解禁! 「無門が来た!」[オタ女]
  • 500円で観れるという事で行ってきた:塚本晋也監督『野火』終戦記念日トークショーレポート

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

iPhoneで無料通話が出来るようになった? “iOS 7”ならキャリア無関係で無料通話できるよ!

まだ“iOS 7”にアップデートするかどうか迷っている人がいるのではないだろうか。今までとかなり使い勝手や見た目が変わってしまい、今まで使えてたアプリも使えなくなるという心配もあることから多くの人が旧バージョンを継続して利用しているようだ。

しかし今回お伝えする情報を見れば少しはアップデートしたくなるのではないだろうか。なんと“iOS 7”には無料通話機能がついたのだ。その名も『FaceTimeオーディオ』である。通常の『FaceTime』はiOSデバイス同士でビデオチャットを行う物だが、『FaceTimeオーディオ』という音声に特化した物も追加されているのだ。

しかも使い方は実に簡単。今までの電話アプリから簡単に掛けることができる。通常の緑色の「電話」アプリをタップして「履歴」や「連絡先」から通話したい相手を選ぶ(注:相手もiOS7の必要がある)。相手を見つけたらそのままタップせずに名前の横の「!」マークをタップして情報を出そう。すると電話番号やメールアドレスなどの情報が出てくるはずだ。
その項目の中に『FaceTime』というのがあるはず。ビデオマーク電話マークがあるのでここでは電話バークを選択すれば音声のみの『FaceTimeオーディオ』通話が可能となる。Wi-Fiはもちろん3GやLTEでも通話が可能となっている。

やっていることは『LINE』や『VIBER』などのパケットを使った通話なので通話料は一切掛からない。通話が終わったあとはどれだけのパケット容量が掛かったか容量単位(メガ)で出てくる。目安としては30分通話しても20MB行かないくらいだろうか。
音質もかなり良くまた“iOS 7”に最初から組み込まれており、更に言うと電話帳アプリで履歴なども管理できるため電話感覚で使うことができる。非常に便利な無料通話機能である。もちろんパケット代は必要だが皆パケット定額に入っているので安心だろう。

これで『iPhone』と“iOS 7”が普及すれば言うこと無しである。今の所、国内では『LINE』の方が優勢か?

※この記事は、ゴールドラッシュの「ソル」が執筆しました。[リンク]

ソルの記事一覧をみる

記者:

  ネタのタレコミや情報提供は下記ウェブサイトからお願いします

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。