ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 窪塚洋介が明かす未体験への挑戦と驚き 映画『沈黙-サイレンス-』でハリウッドデビューを飾る
  • 『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』で大大活躍中! チューバッカさん直撃インタビュー:動画  
  • 『パシフィック・リム:アップライジング』監督&ジョン・ボイエガに「ぼくのかんがえたさいきょうのかいじゅう」を見てもらった!
  • 大泉洋『探偵はBARにいる』シリーズへの愛を語る「“好きなんだけど映画館には行かない”だと続かない」
  • 『ブレードランナー 2049』“ジョイ”と“ラヴ”にインタビュー「SF映画は女子が観ちゃだめ? そんなわけないわ!」
  • 『ミッション:インポッシブル/フォール・アウト』サイモン・ペッグインタビュー「ベンジーがイーサンに唯一勝てる場所」とは?
  • 柄本佑が前田敦子を絶賛「“僕のあっちゃん、私のあっちゃん”にしたくなる魅力がある」
  • 『アントマン&ワスプ』エヴァンジェリン・リリーインタビュー「7歳の息子がワスプになりきっているのをこっそり見てしまったの!」
  • 俳優・中村倫也インタビュー「女子の周りから固める恋愛作成は逆効果な気がします(笑)」
  • 『斉木楠雄のΨ難』インタビュー 佐藤二朗「橋本環奈が高校にいたら可愛すぎて男子は正気を保てないでしょ」
  • 『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』でカイロ・レンはどうなっちゃうの? アダム・ドライヴァーを直撃!
  • 『レディ・プレイヤー1』キャストインタビューで判明!「実際にこの映画をテーマにしたゲームが発売予定だよ」
  • 不潔で下劣な男に挑んだ阿部サダヲ「珍しく自分の写真を撮ったほど、別人になりきれた」
  • 北野武からの出演オファーに「役者やってて良かった」 『アウトレイジ 最終章』池内博之インタビュー
  • 『ジュマンジ』でタフな美女戦士を熱演! カレン・ギランの好きなゲームは「メガドライブ『ソニック・ザ・ヘッジホッグ3』」
  • キアヌ・リーヴスに“仕事の流儀”を聞いてきた! 『ジョン・ウィック:チャプター2』が本日公開

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

「ニオイ殲滅作戦」が発動中!?『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』シンジ&カオルのフレグランスミスト登場

バンダイのキャラクターブランド『CreerBeaute』(クレアボーテ)から『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』の碇シンジと渚カヲルをモチーフにしたフレグランスミスト『Cosmetic with EVANGELION 2WAY フレグランスミスト TYPE-13』が登場。2013年7月31日から予約受付が開始されています。

第13号機に乗っている二人をイメージしたパッケージには、オリジナルの描き下ろしイラストが裏面にプリント。並べて置くとカッコよさが際立つデザインとなっています。

プラグスーツのカラーをイメージしたボトルは、見た目も爽やか。スプレータイプで持ち運びにも便利です。
シンジがモチーフのブルームスクは、「空や海の様な広がりをもつ優しいカヲリ」として、フレッシュベルガモットをトップに、ミドルのフローラルからムスク・ウッディーのラストとなっている一品。
一方、カヲルのホワイトシトラスは、レモン・シトラス・グリーンからマリン・アクアティック、そしてウッディー・アンバー・ムスクが配合された「水のような透明感がすがすがしいカヲリ」に仕上がっているとのこと。
どちらも、セラミドなどの整肌成分を配合しており、肌にも衣類にも使えます。

特設サイトでは、「碇シンジのイイ男計画」として、綾波レイと式波・アスカ・ラングレーにフレグランスミストをかけられるシンジ君の図を見ることができます。外出前の身だしなみや食後、入浴後の保湿用といったシーンのほか、「決戦前にもひと吹き」することを推奨していますが、これが何を指しているのか意味深なところです。

2本セットの価格3150円(税込)で、2013年12月発送予定。普段使いもできそうなので、『エヴァ』ファンに限らず、さっぱりとした香りが好きという人にとっても気になる製品といえるのではないでしょうか。

COSMETIC WITHE EVANGELION ブランドサイト |CreerBeaute ~クレアボーテ~ (株式会社バンダイ)
http://www.creerbeaute.co.jp/evangelion/

ふじいりょうの記事一覧をみる

記者:

乙女男子。2004年よりブログ『Parsleyの「添え物は添え物らしく」』を運営し、社会・カルチャー・ネット情報など幅広いテーマを縦横無尽に執筆する傍ら、ライターとしても様々なメディアで活動中。好物はホットケーキと女性ファッション誌。

ウェブサイト: http://yaplog.jp/parsleymood/

TwitterID: parsleymood

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。