ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 仲良し全開のフラッシュ&サイボーグを直撃! 自分がバットマンだったらスカウトしたいキャラは?
  • 北野武からの出演オファーに「役者やってて良かった」 『アウトレイジ 最終章』池内博之インタビュー
  • 不潔で下劣な男に挑んだ阿部サダヲ「珍しく自分の写真を撮ったほど、別人になりきれた」
  • 性別や年代によって楽しみ方が変わる映画『妻ふり』 榮倉奈々&安田顕インタビュー
  • 俳優・中村倫也インタビュー「女子の周りから固める恋愛作成は逆効果な気がします(笑)」
  • 戸次重幸が「理解出来ないほどの悪い役」に挑む実話をベースにした物語『神と人との間』
  • 『パシフィック・リム:アップライジング』監督&ジョン・ボイエガに「ぼくのかんがえたさいきょうのかいじゅう」を見てもらった!
  • 注目俳優・太賀インタビュー「誰しもが漠然とした不安を抱える10代だった」 映画『ポンチョに夜明けの風はらませて』
  • 柄本佑が前田敦子を絶賛「“僕のあっちゃん、私のあっちゃん”にしたくなる魅力がある」
  • 『ゴースト・イン・ザ・シェル』のバトーさんを直撃! 原作愛がハンパなくて『イノセンス』制作を懇願するレベル
  • 『ブレードランナー 2049』“ジョイ”と“ラヴ”にインタビュー「SF映画は女子が観ちゃだめ? そんなわけないわ!」
  • 『スーサイド・スクワッド』のダイバーシティを担う二人に直撃 「人間関係を構築するのに必要なこと教えよう」
  • 『ジュマンジ』でタフな美女戦士を熱演! カレン・ギランの好きなゲームは「メガドライブ『ソニック・ザ・ヘッジホッグ3』」
  • 『斉木楠雄のΨ難』インタビュー 佐藤二朗「橋本環奈が高校にいたら可愛すぎて男子は正気を保てないでしょ」
  • 『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』で大大活躍中! チューバッカさん直撃インタビュー:動画  
  • 北原里英が映画主演で後輩に見せる“道”「AKB48が夢の通過点では無くゴールになっているからこそ」

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

〈第6回CDショップ大賞〉第一次ノミネートにワンオク、星野、KANA-BOONら

 

 

全国のCDショップ店員の投票によって選ばれる〈第6回CDショップ大賞2014〉の第一次ノミネート作品が発表された。

〈行かなきゃ 会えない 音がある。〉というスローガンのもと、CDショップの現場からより多くの人に届けたい作品を選出するこの賞。メジャー、インディーズを問わず、過去1年間に発売された作品を対象とし、一次と二次の2回におよぶ投票を経て、〈大賞〉やさまざまな賞がアーティストおよびその作品に授与される。

第一次ノミネート作品は、2013年1月1日から6月30日までに発売された邦楽のオリジナル・アルバムを対象に投票を実施。その結果、ONE OK ROCK『人生×僕=』、サカナクション『sakanaction』、黒木渚『黒キ渚』、KANA-BOON『僕がCDを出したら』、星野源『Stranger』、グッドモーニングアメリカ『未来へのスパイラル』、miwa『Delight』、パスピエ『演出家出演』、andymori『宇宙の果てはこの目の前に』、[Champagne]『Me No Do Karate.』の10タイトルが選出された。

前回の〈第5回CDショップ大賞〉では、MAN WITH A MISSIONのセカンド・アルバム『MASH UP THE WORLD』が大賞、きゃりーぱみゅぱみゅのファースト・アルバム『ぱみゅぱみゅレボリューション』が準大賞を獲得したが、今回はどの作品がその栄冠に輝くのか? 第二次ノミネート作品の投票は12月、そして最終投票は2014年1月に行われる予定だ。続報に注目しておこう。

★〈第5回CDショップ大賞〉の結果についてのニュースはこちらから

 

〈第6回CDショップ大賞2014〉第一次ノミネート作品
・ONE OK ROCK 『人生×僕=』
・サカナクション 『sakanaction』
・黒木渚 『黒キ渚』
・KANA-BOON 『僕がCDを出したら』
・星野源 『Stranger』
・グッドモーニングアメリカ 『未来へのスパイラル』
・miwa 『Delight』
・パスピエ 『演出家出演』
・andymori 『宇宙の果てはこの目の前に』
・[Champagne] 『Me No Do Karate.』

タワーレコードの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。