ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 窪塚洋介が明かす未体験への挑戦と驚き 映画『沈黙-サイレンス-』でハリウッドデビューを飾る
  • 戸次重幸が「理解出来ないほどの悪い役」に挑む実話をベースにした物語『神と人との間』
  • 『マイティ・ソー バトルロイヤル』女戦士・ヴァルキリーを熱演! 声優・沢城みゆき「ロキ様ファンの方お友達になってください!」
  • 柄本佑が前田敦子を絶賛「“僕のあっちゃん、私のあっちゃん”にしたくなる魅力がある」
  • 『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』でカイロ・レンはどうなっちゃうの? アダム・ドライヴァーを直撃!
  • 『ブレードランナー 2049』ハリソン・フォードインタビュー「仕事は好きなんだ。役に立ちたい。チャレンジが好き」
  • 注目俳優・太賀インタビュー「誰しもが漠然とした不安を抱える10代だった」 映画『ポンチョに夜明けの風はらませて』
  • コムアイ(水曜日のカンパネラ)インタビュー「お風呂に入った猫がシュッと細くなってしまうところが情けなくて愛しい」
  • 『パシフィック・リム:アップライジング』監督&ジョン・ボイエガに「ぼくのかんがえたさいきょうのかいじゅう」を見てもらった!
  • 北野武からの出演オファーに「役者やってて良かった」 『アウトレイジ 最終章』池内博之インタビュー
  • 『ブレードランナー 2049』“ジョイ”と“ラヴ”にインタビュー「SF映画は女子が観ちゃだめ? そんなわけないわ!」
  • 『レディ・プレイヤー1』キャストインタビューで判明!「実際にこの映画をテーマにしたゲームが発売予定だよ」
  • 『ジュマンジ』でタフな美女戦士を熱演! カレン・ギランの好きなゲームは「メガドライブ『ソニック・ザ・ヘッジホッグ3』」
  • 仲良し全開のフラッシュ&サイボーグを直撃! 自分がバットマンだったらスカウトしたいキャラは?
  • 北原里英が映画主演で後輩に見せる“道”「AKB48が夢の通過点では無くゴールになっているからこそ」
  • 性別や年代によって楽しみ方が変わる映画『妻ふり』 榮倉奈々&安田顕インタビュー

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

アルコールが苦手な人にもおススメ!『しろくまカフェ』コラボのこどもびいるが限定予約受付中

『しろくまカフェ』こどもびいる

2012年4月から2013年3月までテレビ東京系列などで放映され、クールな店主とお客さんとのほのぼのしたやり取りが多くのファンを癒してくれた『しろくまカフェ』。これまでさまざまなコラボレーションアイテムが登場していますが、現在ファミリーマートの通販サイト『famima.com』では、佐賀県の友桝飲料が製造しているこどもびいるのオリジナルデザインのセットを2013年7月22日まで予約を受け付けています。

見た目はビールだけど味はりんご風味の炭酸飲料というこどもびいる。2003年に福岡のもんじゃ焼専門店・下町屋のオーナーが考案して、その発想がウケて全国に広まりました。
麦芽やホップをまったく使用せずに、植物由来成分の配合で泡立ちを再現しているというノンアルコール飲料なので、子供が飲んでも安心。製造元によると、食事と一緒に飲んで一番美味しく感じる泡立ちの量になるように調整されているということ。ビールの苦みがちょっと…という人もその気分を味わうことができます。
今回、レトロモダンなパッケージに、シロクマとパンダが登場。ちょっと誇らしげな表情がかわいいデザインになっています。

こどもびいるのセットは330ml瓶6本で1890円(限定)。
ほかにも『famima.com』では、シリアルマミーの口溶けわたろんやパティスリーブラザーズのキューブシュークリーム、そしてホンモノのクラフトビールといった『しろくまカフェ』コラボ商品が限定発売されていますので、欲しいという人は早めにチェックしてみて下さい。

キャラクター しろくまカフェ – famima.com
http://www.famima.com/shop/c/cs-kuma/

ふじいりょうの記事一覧をみる

記者:

乙女男子。2004年よりブログ『Parsleyの「添え物は添え物らしく」』を運営し、社会・カルチャー・ネット情報など幅広いテーマを縦横無尽に執筆する傍ら、ライターとしても様々なメディアで活動中。好物はホットケーキと女性ファッション誌。

ウェブサイト: http://yaplog.jp/parsleymood/

TwitterID: parsleymood

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。