初代Xboxコントローラー風や90sスタイルなど、どこか懐かしいXboxシリーズコントローラー

access_time create folderゲーム

米国のゲーム周辺機器メーカーHyperkin,INCは、Xboxライセンス取得のゲームコントローラー「HYPERKIN DUKE 有線コントローラー XBOX 20th LIMITED EDITION」と「HYPERKIN X91有線コントローラー/HYPERKIN X91 ICE有線コントローラー」の2機種を6月22日に発売し、日本市場に本格参入する。

HYPERKIN DUKE 有線コントローラー XBOX 20th LIMITED EDITIONは、米国で2021年12月15日に発売された、Xboxの20周年を記念した限定モデル。Xbox Series X|S、Xbox One、Windows 10/11 PCに対応したXbox公式ライセンスコントローラーで、Xbox初代開発者であるSeamus Blackley氏と共同開発を行い、初代Xboxコントローラーの、CODE NAME「DUKE」を再現。

初代Xboxコントローラーのボタン配置を踏襲(ブラック&ホワイトボタンを採用)。1.8mの着脱可能なUSB Type-Cケーブルを採用しているほか、3.5mmヘッドセットジャック端子も付いている。日本語スリーブ版で、ブラック、ホワイト各色500台限定。価格は9980円(税込)。

HYPERKIN X91有線コントローラー/HYPERKIN X91 ICE有線コントローラーは、90年代を彷彿とさせるデザインの“90sスタイルコントローラー”。ボタン配置はXbox Series X|Sに準拠し、Series X|Sの「シェアボタン」に対応。3.5㎜ヘッドセット端子付きで、USBケーブルの長さは3m。カラーバリエーションはブラック、ホワイト、アクアグリーン、ルビーレッドの4種類で、価格はいずれも4980円(税込)。

Hyperkin Japan:
http://www.hyperkin.com/japan/[リンク]

(執筆者: ガジェット通信ゲーム班)

▼ガジェット通信が送るミニゲームシリーズ!
スキマ時間にどうぞ!
access_time create folderゲーム
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧