日本対ドイツ戦とアニメ『ブルーロック』が重なってしまった海外のサッカーファン 「後半に出場したフォワードは間違いなくエゴイスト」「日本の2ゴール目は漫画でも描かれてた」

access_time create folderエンタメ

FIFAワールドカップカタール2022の1次リーグでドイツと対戦した日本。


https://twitter.com/fifawc_ABEMA/status/1595429607578083328

前半にペナルティキックでドイツに先制されたものの、後半に投入された堂安律選手と浅野拓磨選手のゴールで2対1と逆転し勝利を飾りました。


https://twitter.com/MothershipSG/status/1595436283740164096

日本対ドイツ戦とアニメ『ブルーロック』が重なってしまった海外のサッカーファンはかなり多かったようで、SNS上には「Blue Lock is real(『ブルーロック』は現実)」といった言葉が多く見受けられます。

・後半に出場したフォワードは間違いなくエゴイスト
・『ブルーロック』はリアルなんだよ
・日本チームはエゴを手に入れたな
・計画通りの勝利
・この試合は実写版『ブルーロック』だった
・日本の2ゴール目は漫画でも描かれてた
・必要なのはエゴだけ
・『ブルーロック』は現実だからな、日本頑張れ
・日本が優勝したらマジヤバい
・アニメの勝利
・日本はストライカーが11人
・日本チームはエゴの塊
・『ブルーロック』は絵空事とか言うなよ
・南野=潔世一
・神とアニメを味方につけた日本
・『ブルーロック』じゃなくて『キャプテン翼』だろ
・試合前に選手全員が『ブルーロック』観たのは間違いない

(c)金城宗幸・ノ村優介・講談社/「ブルーロック」製作委員会
adidas is the official supplier of the Japan National Team

(執筆者: 6PAC)

▼ガジェット通信が送るミニゲームシリーズ!
スキマ時間にどうぞ!
access_time create folderエンタメ
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧