ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧

ノートパソコンを“別持ち”できるサブバッグ『Betsumo』新色モデル発売へ

betsumo

エレコムは、必要なときだけノートパソコンを“別持ち”できるサブバッグ『Betsumo』の新色モデルを10月下旬より発売します。今回は、カジュアルスタイルにも似合うデザインで、光沢感がクールなブラウンとブルー、キュートなピンクストライプの3色を追加。いずれも、10.4インチ以下、13.3インチワイド以下、15.4インチワイド以下のノートパソコンサイズに対応した3種類があります。

『Betsumo』は、普段持ちのバッグと一緒に使えるノートパソコン用のスタイリッシュなサブバッグ。ノートパソコンを持ち歩く日も、パソコン用のキャリングケースに持ち替えることなく、おしゃれに“別持ち”して出かけられます。

bm-ca24abr_32l

前面ポケットには、ACアダプタをすっぽり収納できる専用ポケットが2個、内部にはUSBメモリーなどの周辺機器を収納できる専用ポケットが2個付いています。バッグ本体の開口部は両サイドまで大きくとられており、ダブルファスナーで開閉がスムーズ。ノートパソコンの出し入れがしやすいもの魅力です。

bm-ca24abu_33l

15.4インチワイド以下のノートパソコン対応の『BM-CA25Aシリーズ』では、前面ポケットに仕切り板もあり、ACアダプタのほかにマウスやデジカメなどもすっきり収納できます。

いずれのシリーズも、バッグ内部にノートパソコンにやさしいクッション素材を採用。底面には低反発ポリウレタンクッションを用い、ノートパソコン本体への衝撃を抑えています。また、『BM-CA25Aシリーズ』では、底面にゴム製のフットパーツも装備。バッグを床に置いたときの衝撃にも配慮しました。

軽量の素材を使用し、ハンドルには握り心地良いクッション素材を採用していますので、女性にも持ちやすくなっています。価格は10.4インチ以下用『BM-CA23Aシリーズ』と、13.3インチワイド以下用『BM-CA24Aシリーズ』が3570円、15.4インチワイド以下用『BM-CA25Aシリーズ』が4200円(いずれも税込み)です。
 
 

■関連記事
ノートPCをおしゃれに“別持ち”できるバッグ『Betsumo』
くるっと丸めてバッグに収納! 『GRAPH GEAR』のデジタル一眼レフカメラケース
チャリにつけるスピーカーバッグを試してみたぞ

Kyoko Sugimotoの記事一覧をみる

記者:

京都在住の編集・ライター。ガジェット通信では、GoogleとSNS、新製品などを担当していましたが、今は「書店・ブックカフェが選ぶ一冊」京都編を取材執筆中。

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき