富士そば従業員が「贅沢したいときに食べるメシ」がこれ

access_time create folderグルメ

うまい蕎麦屋、それは富士そば。いつでも、おいしいそばやうどんが安く食べられるのはうれしい限り。味も安定していて、どの店舗で食べてもうまい。今までまずかったことがない。安定ってすごい。安定させるってすごい。

コロッケそばにコロッケを足す

そんな富士そばですが、従業員が贅沢したいときに食べるまかないがあるのだそうです。それが、コロッケそばにコロッケを足して、さらに生卵2個を投入。まさにコロッケ月見ダブルそば! これは食べたい。

<名代富士そば公式Twitterのコメント>

「わたくし富士そばの中の人は、富士そばの従業員は”まかない”で商品を食べて良いという特権があるのを良いことに、コロッケそばに「コロッケ」を追加し、さらには『生たまご』を2つ入れてプチ贅沢をしてしまったことを謝罪しに参りました」

コロッケってすげーうまい

実際に富士そばでコロッケそばにコロッケと生卵2個を足して食べてみたのですが、これ、ハマる!! コロッケってすげーうまい。だからすぐに食べきってしまう。しかし2個あるから、「すげーうまい! もうない!!」という展開がない。コロッケダブル最高。

つるつるだからスルスル食べ進められる

デカ盛りのようで、そうでもないのが良き。生卵が2個入っていても、つるつるだからスルスル食べ進められる。満腹になりすぎないのが良き。これ、定番メニューとして富士そばで販売し続けてほしい。

ちなみに、食べ進めて後半、たっぷり唐辛子をかけて食べてもウマイ。生卵のマイルドさに刺激がプラスされてコロッケの甘さが引き立つのだよ。最高だよ。

(執筆者: クドウ@地球食べ歩き)

▼ガジェット通信が送るミニゲームシリーズ!
スキマ時間にどうぞ!
access_time create folderグルメ
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧