ガーシーこと東谷義和議員と日本維新の会・音喜多駿議員が対談、生配信も…… 箕輪厚介さん「YouTubeに即削除されました」

access_time create folderエンタメ

7月10日に投開票が行われた参議院議員選挙に、NHK党の比例代表で立候補し当選したガーシーこと東谷義和議員。タレント候補とも異なる暴露系YouTuberとして当選、逮捕のおそれもあることなどから海外から立候補、帰国の予定も現在のところないという異例の国会議員が誕生となった。
TwitterやYouTubeのアカウントがBAN(停止)となったり、幻冬舎の名物編集者・箕輪厚介さんが編集した著書「死なばもろとも」がベストセラーとなるなど話題であるが、8月18日には日本維新の会の政務調査会長である音喜多駿参議院議員と対談、生配信が行われた。
機を見るに敏の音喜多議員、対談を行うことに対してさまざまな意見があがっていたようである。
対談の生配信は無事行われたものの、18時前に箕輪さんは

ガーシーさんと音喜多さんの対談、YouTubeに即削除されました。配信見ていただいた方は分かっていただけると思いますが暴露などはなく政治に関して話していただけです。さすがに基準が曖昧すぎて意味がわからないです。

とツイートを行う。生配信のアーカイブが即削除となってしまったようだ。
翌19日の朝、箕輪さんは

昨日の、ガーシー議員×音喜多議員。削除理由がガーシーさんの、コロナはもう風邪みたいなもんやろ発言という指摘が入ってたので、こちら削除して再アップする予定です!

とツイートを行っていた。
果たして、再アップされた動画はYouTubeに削除されることなく配信されるのか? 今後の展開に注目である。

※画像は『Twitter』より

▼ガジェット通信が送るミニゲームシリーズ!
スキマ時間にどうぞ!
access_time create folderエンタメ

Taka

元インターネット雑誌編集者。 2013年5月よりガジェット通信にて記事を書いております、よろしくです。

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/taka

TwitterID: getnews_Taka

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧