ついに日本でも予約受付開始! 「Steam」のゲームや機能をどこへでも持ち運べるパワフルで便利な携帯ゲーム機『Steam Deck』

access_time create folderゲーム

Valveは、携帯ゲーム機『Steam Deck』の予約受付を日本でも開始した。日本のほか、韓国、台湾、香港では2022年の後半に、『Steam Deck』の出荷が開始される。

同製品は、正規販売代理店Komodoと提携し、Komodoのウェブサイトから予約可能。Komodoの予約枠は、北米/英国/EU地域の予約枠とは別になっており、現在出荷中地域の注文メールのタイミングに影響を及ぼすことはないという。

価格は、64GB eMMCモデルが5万9800円、256GB NVMe SSDモデルが7万9800円、512GB NVMe SSDモデルが9万9800円。予約には予約料金1000円を支払う必要があり、購入時に、購入代金から差し引かれる。在庫が確保されるとメールで通知され、その後72時間以内の購入が可能となる。予約は1人1回限りで、予約後のモデルの変更はできない。

また、「東京ゲームショウ2022」では、Komodoの協力のもと、大型展示ブースを出展予定。ブースには、同製品を手に取って体験できる大きなセクションも設置されるという。

Steam Deck 予約 – Steam Deck:
https://steamdeck.komodo.jp/product/steam-deck/[リンク]

(執筆者: ガジェット通信ゲーム班)

access_time create folderゲーム
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧