BBCの記者が「アメリカのウォルマートではライフルと弾薬が買える」とツイート →投稿したのはエアガンの写真でツッコミ殺到

access_time create folder生活・趣味

「アメリカのウォルマートではライフルと弾薬が買える」というツイートにエアガンの写真を投稿してしまい、思わずフェイクニュースを発信してしまったイギリスBBCの記者が、アメリカ人にいじられまくっているようです。


https://twitter.com/PadraigBelton/status/1518980573007597568

「アメリカのウォルマートは、イギリス仕様のノートパソコン用アダプターを扱っていない場所です。一方で、ライフルと弾薬を買うことは可能です」というツイートにエアガンの写真を投稿してしまったBBCの記者がパドレイグ・ベルトンさんです。

本物のライフルとおもちゃのライフルの見分けがつかなかったイギリス人は、アメリカ人にとって恰好の的となってしまいました。


https://twitter.com/gbtiepolo1/status/1519008667516944388

「ライフルなんかじゃ終わりません。ウォルマートに行ってM1エイブラムス戦車で帰ることもできます」


https://twitter.com/MattWalshBlog/status/1519001516010528773

「100円ショップでは手りゅう弾も売ってますよ」


https://twitter.com/BlondieGood1862/status/1519061135856574464

「もうそろそろ、道路脇でこういった弾道ミサイルを買えるようになります。恐ろしい時代になったものです」


https://twitter.com/erickbrockway/status/1519002227305721857

「アメリカのおもちゃ売り場では軍隊が使いそうなものまで売ってる」

他にも

・酔ってるの?
・エアガンを本物と間違うとか最高にウケる
・銃文化の国の人間じゃないのに銃文化を語ろうとするから
・本当にBBCのジャーナリストなの?
・本物もおもちゃも両方売ってるウォルマート
・これは子ども用のおもちゃのライフルですよ
・テキサスのウォルマートでは拳銃を腰に差した客が普通に買い物してる光景が割と当たり前
・確かにウォルマートで本物の銃を買えるけど、これはエアガンだよ
・パソコン用アダプターは旅行用品コーナーに置いてあると思う
・イギリスでは軍隊に行かない限り本物を見る機会がないんじゃない
・なんだって?
・BBCの記者の割には知性を感じられないな
・イギリスでもエアガンは合法でしょ
・独立戦争に勝てた理由がなんとなくわかる気がする

といった声があがっていました。

※画像:Twitterより引用
https://twitter.com/PadraigBelton/status/1518980573007597568

(執筆者: 6PAC)

▼ガジェット通信が送るミニゲームシリーズ!
スキマ時間にどうぞ!
access_time create folder生活・趣味
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧