光るヨーヨーでARエフェクト付き動画を撮影できる! TikTokとも連動した電動ヨーヨー「MUGENYOYO」が5月26日発売へ

access_time create folder生活・趣味

タカラトミーは3月8日、電動ヨーヨーとARエフェクトを組み合わせたおもちゃ「MUGENYOYO(ムゲンヨーヨー)」を発表、同日から「CAMPFIRE」での先行販売を開始しました。

電動ヨーヨーと専用アプリから構成する遊びで、アプリから撮影したARエフェクト付き動画を「TikTok」に投稿して楽しむことができます。

ヨーヨー本体はLEDで発光し、内蔵モーターにより長く空転する仕組みを搭載。誰でも簡単にトリックに挑戦できます。

アプリを起動したスマホをヨーヨーにかざすと、リアルタイムでARエフェクトを合成。好きなエフェクトを適用した動画を撮影できます。

ヨーヨーにはNFCタグを内蔵し、アプリで毎日タグを認識してチェックインすることで、アプリ内の経験値“ケイデンス”を貯めることが可能。ケイデンスはアプリで遊ぶごとに獲得でき、ランキングで競い合える他、獲得したケイデンスでレベルを上げることにより、新たなARエフェクトを追加することができます。

最初は5種類からスタートし、最終的に追加できるエフェクトは合計40種類以上。ARエフェクトの表現の幅がどんどん広がっていきます。

TikTokとの連携機能により、撮影した動画をTikTok上で編集して投稿が可能。専用アプリでTikTokと連携するおもちゃは日本初なのだとか。

タカラトミーが開催した体験取材会では、ヨーヨー世界大会7連覇のチャンピオン、三浦元さんがMUGENYOYOで華麗なヨーヨー技を披露。実際にアプリから動画を撮影してみました。

@getnewsfeed #タカラトミー#AR 動画が撮れる電動ヨーヨー「 #MUGENYOYO 」。アプリから撮影した動画は #TikTok ♬ オリジナル楽曲 – ガジェット通信(公式)


https://www.tiktok.com/@getnewsfeed/video/7073693739234970882?is_from_webapp=1&sender_device=pc&web_id7036272156178843137

MUGENYOYOの価格は5940円(税込)。現在、CAMPFIREで先行販売を開始していて、4月から「タカラトミーモール」で予約受付を開始予定。5月26日から出荷を開始します。

▼ガジェット通信が送るミニゲームシリーズ!
スキマ時間にどうぞ!
access_time create folder生活・趣味

shnsk

宮原俊介(編集主幹) 酒と音楽とプロレスを愛する、未来検索ブラジルのコンテンツプロデューサー。2010年3月~2019年11月まで2代目編集長を務める。ゲームコミュニティ『モゲラ』も担当してます

ウェブサイト: http://mogera.jp/

TwitterID: shnskm

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧