映画『翔んで埼玉』が4日間限定で復活上映決定! 参加型イベント上映で愛と爆笑の“埼玉ディス映画”がまた楽しめる

access_time create folder映画

2019年に公開され、興行収入37億円超えの大ヒットを記録した<壮大な茶番劇>こと映画『翔んで埼玉』が、池袋HUMAXシネマズにて4日間限定の復活上映を果たします。

本作は、魔夜峰央(まやみねお)氏による原作が累計発行部数62万部突破した人気作の実写化で、埼玉への徹底的なディスりが強烈なインパクトを放つ衝撃の内容ながら、関東圏一帯を舞台に広げた一大スペクタクルを加え、壮大かつ大真面目に郷土愛へ向き合ったエンターテインメント超大作として評判になりました。主演の壇ノ浦百美を好演した二階堂ふみさんや、埼玉解放戦線の一員・麻実麗役のGACKTさんなど、世界観に負けない存在感の豪華キャストたちの共演も見ものです。

このほど池袋HUMAXシネマズにて開催することになった<【ヒューMAX上映会】翔んで埼玉>は、4日間限定の『翔んで埼玉』復活上映企画です。日程の前半と後半で内容が異なるので、チェックしてみてください。

≪特殊上映≫
1/19(水)・1/20(木)
コスプレ、サイリウム、拍手、手拍子が可能

≪参加型イベント上映≫
1/21(金)・1/22(土)
特殊上映+楽器・クラッカーが使用可能

このヒューMAX上映会は毎月開催予定だそうで、映画と映画館を楽しむをコンセプトにした企画上映だそう。なお、料金や時間、チケットなどの最新情報は公式サイトを確認してみてください。

■公式サイト情報:

https://www.humax-cinema.co.jp/ikebukuro/cinema/21771/ [リンク]

https://www.humax-cinema.co.jp/ikebukuro/news/21772/ [リンク]

(C) 2019 映画「翔んで埼玉」製作委員会

(執筆者: ときたたかし)

access_time create folder映画
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧