【衝撃ネタバレ】スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホームの世界にやってきたヴェノムがピーターを連れてソニー世界へ戻る可能性キターーー!

access_time create folder生活・趣味

 

ここから先はマーベル映画のネタバレ情報を含むため、まだ作品を観ていない人や、ネタバレを避けたい人は読み進めないことを強く推奨する。

 

映画「ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ」はソニーズ・スパイダーマン・ユニバースというソニー映画の世界で繰り広げられている物語だが、劇中、ヴェノムが「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」の世界に転移されたような描写があり、世界中の人たちが衝撃を受けているが、それに関する新たな情報が浮上している。

 

・ヴェノムがMCUの減界へ

「ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ」にて、ヴェノムの能力またはドクターストレンジの能力により、ヴェノムがマーベルシネマティックユニバース「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」の世界に転移されたような描写があった。

 

・海外のディープな事情通の意見

両作品はどちらもマーベル原作の作品ではあるが、映画会社との権利関係で別世界の物語として描かれていた。そんな両作がクロスオーバーする演出があったため、ファンは歓喜している。では、このままヴェノムは「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」の世界に転移されたままなのか? おそらくそれは違うというのが海外のディープな事情通の意見だ。

 


 

・ヴェノムとピーターが一緒にMCUを立ち去る?

「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」の世界に転移されたヴェノムは、スパイダーマンことトム・ホランド演じるピーター・パーカーとともにマーベルシネマティックユニバースの世界を立ち去り、ソニーズ・スパイダーマン・ユニバースの世界に転移されるというのだ。

 

<展開考察>
ヴェノムがMCUの世界に転移

ピーターとともにソニー世界に転移

ピーターがソニー作品に出演

 

・ヴェノムとの関わりとしてもマッチ

もちろんこれは事情通による考察の域を出ないが、今回のスパイダーマン映画のタイトルが「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」であることを考えると、ピーターは一旦マーベルシネマティックユニバースの世界からいなくなる可能性が濃厚と考えられており、ヴェノムとの関わりとしてもマッチする。

 

そしてトム・ホランド演じるピーター・パーカーは「ヴェノム3」「モービウス」「クレイヴン・ザ・ハンター」などの作品とクロスオーバーしていく……、のかもしれない。

 

 

 

もっと詳しく読む: 【衝撃】スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホームの世界にやってきたヴェノムがピーターを連れてソニー世界へ戻る可能性キターーー!(バズプラス Buzz Plus) https://buzz-plus.com/article/2021/12/05/spider-man-no-way-home-venom/

 

 

access_time create folder生活・趣味

バズプラスニュース Buzz+

知らなかった!がそこにある「速報ニュース バズプラス」。世界の情報を集め、気になるニュースをお届けします。

ウェブサイト: http://buzz-plus.com/

TwitterID: buzzplus_news

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧