どんな性格になるかはあなた次第! 豊かな表情と感情表現が魅力の卓上ロボット「Eilik」

access_time create folderデジタル・IT

近年、さまざまなタイプが発売されているコミュニケーションロボット。2021年9月には、複数のロボットと触れ合える「PARK+」が渋谷にオープンするなど、だんだんと身近な存在になってきました。また、ひとり暮らしの高齢者やペットを飼いたいけれど飼えない事情がある人など、ロボットへの需要も増えてきているようです。

しかし、価格の理由で諦めていた人もいるのではないでしょうか。そういった人に紹介したいのが、豊かな表情と仕草を持つ卓上ロボット「Eilik(アイリック)」。リーズナブルな価格設定でKickstarterに登場しました。

豊かな感情表現が魅力。性格はユーザー次第で……

「Eilik」には、ノーマル・幸せ・怒り・悲しみという4つの感情があります。例えば、頭をなでると笑顔ではしゃぎ、お腹をくすぐれば手足をバタバタさせながら笑うなど、「幸せ」という感情だけでもいくつもの反応をみせる豊かな感情表現が特徴。また、高いところが苦手で、持ち上げるとおびえた表情をしますが、なでてあげると安心して笑顔を取り戻すなど、感情の移り変わりも表現します。

「Eilik」の性格はユーザーの”育て方”によって変わるようです。やさしく接すればよりハッピーで楽天的に、困らせると悪い子になるとか。「Eilik」とのコミュニケーションのとり方を工夫しながら育てていくのも楽しみのひとつかもしれませんね。

1体、約12,453円から!

「Eilik」は、複数台をつなげると一緒にダンスをしたり、おしゃべりをしたりとかわいさが倍増します。また、目覚ましやタイマー機能など、ロボットならではの機能も搭載し、癒やしとともに便利さも提供するようです。

Kickstarterでは、HK$ 850(約12,453円)からの支援でひとつ入手可能。2021年12月29日まで支援を受け付け、2022年4月以降発送予定とのことです。

PR TIMES
KickstarterNavi

(文・Higuchi)

access_time create folderデジタル・IT
local_offer
Techable

Techable

ウェブサイト: https://techable.jp/

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧