VTuberグループ「ホロライブ」×「ドン・キホーテ」のコラボが10月23日(土)より開始!コラボグッズも販売!

access_time create folderゲーム
VTuberグループ「ホロライブ」×「ドン・キホーテ」のコラボが10月23日(土)より開始!コラボグッズも販売!

 

カバー株式会社は、当社が運営するVTuber事務所「ホロライブプロダクション」傘下の女性VTuberグループ「ホロライブ」と日本最大級の総合ディスカウントストア「ドン・キホーテ」のコラボレーション企画を10月23日(土)より開催すると発表しました。
本企画では対象メンバー4人のコラボ限定グッズが販売されるほか、「夜空メル」「白銀ノエル」が「ドンキガール」に就任し、ドン・キホーテ秋葉原店に描き下ろしイラストの等身大スタンディパネルが設置されます。
また、期間限定で対象メンバー4名による店内放送も決定しました。

「ホロライブ」×「ドン・キホーテ」コラボ!10月23日(土)より開催!

「ホロライブ」×「ドン・キホーテ」コラボ
 – PR TIMES

カバー株式会社が運営する大人気女性VTuberグループ「ホロライブ」と「ドン・キホーテ」のコラボレーション企画が10月23日(土)より開催されることとなりました。
本コラボでは、ドン・キホーテ秋葉原店に「ホロライブ」の「夜空メル」「白銀ノエル」の等身大スタンディパネルが設置されるほか、「紫咲シオン」「宝鐘マリン」の2名を加えた4名の描き下ろしイラストを使用した「アクリルスタンドBIG(全4種)」と「缶バッジ4個セット」、ぬいぐるみシリーズ「もちどる」の「ホロライブ」バージョン全31種が全国の対象店舗にて数量限定で発売さます。
また、10月23日(土)~11月21日(日)までの期間「夜空メル」「白銀ノエル」「紫咲シオン」「宝鐘マリン」の4名による店内放送も決定しました。

コラボ概要
開催期間
2021年10月23日(土)10:00 ~ 11月21日(日)
開催店舗
ドン・キホーテ全国各店 ※一部店舗を除く
コラボ内容
(1)コラボグッズ発売 
・もちどる       全31種
・アクリルスタンドBIG 全4種
・缶バッジ4個セット  全1種
※コラボグッズはなくなり次第終了となります。
(2)「夜空メル」「白銀ノエル」「紫咲シオン」「宝鐘マリン」による店内放送
(3)「夜空メル」「白銀ノエル」等身大パネルスタンディフォトスポット ※秋葉原店限定
(4)「ミラクルショッピング ~ドン・キホーテのテーマ~」動画投稿
特設サイト
https://www.ppihgroup.com/products/hololive

コラボグッズ情報

もちどる(全31種)

もちどる(全31種)
 – PR TIMES

サイズ:縦25cm×横14.5cm / 価格:各2,980円(税別)
※イラストによりサイズが異なります
※衣装デザインは諸事情により2020年11月時点のものとなっています

 

アクリルスタンド(全4種)

アクリルスタンド(全4種)
 – PR TIMES

サイズ:本体15cm以内 台座縦5.4cm×横5.8cm / 価格:各1,480円(税別)
※イラストによりサイズが異なります

 

缶バッジ4個セット(全1種)

缶バッジ4個セット(全1種)
 – PR TIMES

サイズ:縦5.6cm×横5.6cm / 価格:各1,480円(税別)

以上になります!是非「ホロライブ」×「ドン・キホーテ」開催期間中に、ドン・キホーテへ来店しコラボの店内放送を視聴&コラボグッズをゲットしてみてはいかがでしょうか?

© 2016 COVER Corp.
©Don Quijote Co., Ltd.

関連記事リンク(外部サイト)

ロリダークソウルこと「Little Witch Nobeta」の最新情報公開!ホロライブ所属のVTuberを声優起用!
メンバーは「海」繋がり!VTuberグループ「ホロライブ」より新ユニット「UMISEA」結成!オリジナル楽曲も発表!
バトル型イラストコンテスト!VTuberグループ「ホロライブEnglish」が1周年を記念し、pixiv にて「hololive English Art Battle」を開催!

access_time create folderゲーム
local_offer
funglr Games

funglr Games

eスポーツニュースメディアのファングラーゲームズはeスポーツの最新情報を発信しています。eスポーツの最新ニュースや業界動向、esportsイベントレポート、ゲーミングデバイス紹介、各レビューなど。

ウェブサイト: https://funglr.games/ja/

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧