爆笑を呼んだあの『ごく普通の鹿のゲーム』がSteam版フルリリースとコンソール版で11月25日に発売決定 パッケージ版『鹿フル装備エディション』も同時発売へ

access_time create folderゲーム

つい先日、ガジェット通信編集部がお届けするライブ配信番組「ガジェット通信LIVE」でプレイして爆笑を呼んだインディーゲーム『ごく普通の鹿のゲーム DEEEER Simulator』。放送ではSteamのアーリーアクセス版をプレイしましたが、ついにフルリリースの日程がPLAYISMから発表されました。11月25日にフルリリースされるだけでなく、Nintendo Switch/PS4/Xbox Series X|S/Xbox Oneのダウンロード版が配信。さらに、Switch/PS4向けにはパッケージ版『鹿フル装備エディション』も同時発売します。

ごく普通の鹿のゲームは、日本の個人開発者Gibier Gamesが開発する、ごく普通の鹿が主人公の「スローライフ街破壊ゲーム」。首を伸ばしたり、二足歩行したり、馬やクルマに乗ったり、銃やサブマシンガンを装備したりと、ごく普通の鹿の特性を生かして街での暮らしや破壊を楽しむことができます。あまり破壊が過ぎると警察が出動し、激しい抗争を繰り広げることも。ガジェット通信では序盤のゲームプレイを、編集部メンバーでゲラゲラ笑いながら楽しみました。

夏休みだよゲーム祭りで飲み配信! / ガジェット通信LIVE 第27回(YouTube)
https://youtu.be/5iVzZckfuWU

アーリーアクセス版で追加された「未来編 ver3.0」に加えて、フルリリース版ではさらに後の物語が展開、ついにラスボスと対峙します。現在対応する日本語、英語、簡体字、繁体字に加えて、フルリリース版では韓国語、イタリア語、ドイツ語、フランス語、スペイン語、ポルトガル語、ロシア語の言語に対応。グローバルにお披露目されます。Steam/Nintendo Switch/PS4/Xbox Series X|S/Xbox Oneのダウンロード版は、販売予定価格1980円(税込)。Switch版では、ゲーム内で遊べるミニゲーム「リバウシ」がオフラインのおすそわけプレイに対応、2人プレイを楽しむことができます。

Switch/PS4向けパッケージ版『鹿フル装備エディション』は、初回特典として全17曲のオリジナルサウンドトラック、スキンや武器が追加になるDLC「シカ最終進化パック」、なめ鹿免許証が付属。パッケージ版の希望小売価格は3980円(税込)、本日から予約受付を開始します。販売法人別の特典も用意されているので、好きな法人で予約しましょう。

法人別特典
Amazon:オリジナルポストカード3種セット
ゲオ:オリジナル缶バッジ2個セット
上新電機/ヨドバシカメラ/ヤマダ電機/ビックカメラ/ソフマップ/コジマ:共通特典ステッカー
楽天ブックス:オリジナルステッカー(メインビジュアル)
あみあみ:オリジナルアクリルキーホルダー
よろずやびっく宝島:オリジナル木製キーホルダー
ゲームショップ1983:ごく普通の鹿の角プレート(本物)

ごく普通のシカのゲーム DEEEER Simulator パッケージ版予約解禁トレーラー(YouTube)
https://youtu.be/WX256DYXVrk

access_time create folderゲーム

shnsk

宮原俊介(編集主幹) 酒と音楽とプロレスを愛する、未来検索ブラジルのコンテンツプロデューサー。2010年3月~2019年11月まで2代目編集長を務める。ゲームコミュニティ『モゲラ』も担当してます

ウェブサイト: http://mogera.jp/

TwitterID: shnskm

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧