デヴィ夫人「無観客なんて無意味」「IOCバッハ会長に失礼な事をするのは日本人の恥」ツイートに反響 「日本人の恥」がトレンド入り

access_time create folderエンタメ

7月18日午前10時頃、タレントのデヴィ夫人がTwitterにて

オリンピックを無観客でするなんて最低。これが今の日本、劇場に至っては歌舞伎座のように1人おきに座って公演する所もあれば明治座のように満席の所もあります。PCR検査、ワクチン、検温、マスクなど厳しくすれば競技場はオープンエアなので問題ないはず。

とツイート。

オリンピックを有観客にするべき。
無観客なんて無意味。世界の祭典を堂々と開催すべき。IOCバッハ会長に失礼な事をするのは日本人の恥。
コロナに負けず、今や国家と国民が一致団結してオリンピックを成功させ日本ここにありと世界に発信すべき。

と続けた。
反響を呼び、
「同意します」
「感染者を増やさないためには仕方ない」
など、賛否さまざま意見が寄せられていた。
スポーツ紙のサイトにもツイートを元にした記事が掲載されるなどして、
「日本人の恥」
なるワードがTwitterのトレンド入りしていたようである。

しばらく後、デヴィ夫人は

世界のテニス大会ウィンブルドンは超満員、アメリカの野球大会も超満員ノーマスク、世界の祭典オリンピックが無観客とはどう言う事か。私達は気をつけているのでコロナにかかりようがない。感染者は20代、30代の不注意な人達がほとんど。この人達の為に再び緊急事態宣言が、迷惑至極だ!

ともツイートを行う。
こちらもやはり反響を呼び、賛否さまざまな意見が寄せられていたようである。

※画像は『Twitter』より

access_time create folderエンタメ

Taka

元インターネット雑誌編集者。 2013年5月よりガジェット通信にて記事を書いております、よろしくです。

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/taka

TwitterID: getnews_Taka

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧