Live Musical「SHOW BYROCK!!」-DO根性北学園編-どこゆび楽曲PV解禁!シンガン&新章キャストの生コメンタリー配信・声援募集企画も

access_time create folderエンタメ

8月19日(木)から29日(日)にかけて東京・天王洲 銀河劇場で上演される Live Musical「SHOW BYROCK!!」-DO根性北学園編-夜と黒のReflectionのキービジュアル&あらすじ、DOKONJOFINGERのPVが解禁! そして、ファンからの声援募集企画「応援手段はシャウトです」、シンガンキャストと新章キャストによる生コメンタリー配信も実施決定!!

舞台版はシリーズ4作品目となるLive Musical「SHOW BYROCK!!」。前作を超える“新章”として新たな伝説を作るべく、脚本・演出の山崎 彬さん(劇団「悪い芝居」)、特殊造形の林屋陽二さん、自身もパフォーマーとして活躍する振付担当の後藤健流さんらクリエイティビティの高いスペシャリストが集結していることで期待も高い本作ですが、今回、全バンド集合の「キービジュアル」と「あらすじ」をついに解禁。

さらには、本作でメインバンドとなるDOKONJOFINGER(通称、どこゆび)のPV「OBENTO MAGNUM」も公開となりました! また、公演まで待ちきれないファンのための企画として、過去作品をシンガンクリムゾンズ役キャストと新章キャストでの生コメンタリー配信実施を決定!!!

集合キービジュアル解禁

坂田隆一郎さん、Hayatoさん、高本 学さん、雷太さんによるDOKONJOFINGERをはじめ、高橋怜也さんらによYokazenohorizon、武本悠佑さんらKuronoatmosphere、さらには大前優樹さんが演じる“ロッカー”、村上幸平さん演じる“ユーダス仁刃笛”のビジュアルが順次公開され期待も高まってきている中、全バンド集合のキービジュアルが解禁!

あらすじ

ヤス、ハッチン、ジョウ、双循の男子高校生4人は、毎日のように学園内でケンカに明け暮れていたが、しびれを切らした校長のユーダスに退学を言い渡されてしまう。困惑する4人に、ユーダスは卒業の条件として社会奉仕活動としてバンドを組むことを命じた。こうした経緯で誕生したのが、最凶のバンド「DOKONJOFINGER(どこんじょうふぃんがー)」こと通称“どこゆび”だった。

ある日、実家が弁当屋のヤスは配達のためにとあるBarを訪れた。そこにいたのは、敏腕弁護士・リカオ、元カリスマ美容師・ジャロップ、人気ブロガー・クースカ、耽美なバーテンダーのウララギ。後日、ヤスはひょんなことからその4人のライヴに遭遇した。彼らは「Yokazenohorizon(ヨカゼノホライズン)」という名前で活動するバンドのメンバーだったのだ。

一方その頃、郊外の港に停泊する黒い船から現れた「Kuronoatmosphere(クロノアトモスフィア)」の 919(ナイク)と 151(イコイ)。全ての音楽を黒く染めるためにMIDICITYにやってきた2人の本当の目的とは…。バンドマンに憧れる少年・ロッカーが見守る中、それぞれの想いと共に、いくつもの運命が絡み合い、かつてない音楽バトルが繰り広げられる!! …のか!?

1 2次のページ
access_time create folderエンタメ

non

アニメや可愛いものが大好き。主にOtajoで執筆中。

ウェブサイト: http://otajo.jp/

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧