ライブ配信番組「INDIE Live Expo 2021」は326タイトルのインディーゲームを紹介して全世界1070万視聴を記録 次回は今冬の開催が決定

access_time create folderゲーム

6月5日に配信された、世界中のインディーゲームを愛する人たちに向けた情報発信番組「INDIE Live Expo 2021」。その開催結果が実行委員会から発表されました。

番組はYouTube/Twitter LIVE/Twitch/bilibili/ニコニコ生放送/Steamの配信プラットフォーム上で、日本語・英語・中国語(簡体字)の3言語で放送。全世界の合計視聴者数は1070万を記録しました。

番組内では過去最多の326タイトルのインディーゲームが紹介され、公式サイトでタイトルリストが公開されている他、YouTube上でアーカイブ視聴が可能です。

News | INDIE Live Expo | インディゲームのための情報番組
https://indie.live-expo.games/news/titles-ile2021/[リンク]

INDIE Live Expo 2021(Japanese)(YouTube)
https://youtu.be/2-hKYrhMNl4

次回は「INDIE Live Expo 2021 Winter」として、今冬の開催が決定しています。

「INDIE Live Expo 2021 Winter」実施概要
会期:2021年 冬ごろ予定
主催:INDIE Live Expo実行委員会
共催:株式会社リュウズオフィス
協力:PLAYISM(株式会社アクティブゲーミングメディア)
昨年実施し話題となった、「INDIE Live Expo Awards」の実施も予定しております。
投票期間や参加方法などは後日発表いたします。こちらも合わせてお楽しみにお待ちください。

INDIE Live Expo 2021
https://indie.live-expo.games/[リンク]

access_time create folderゲーム

shnsk

宮原俊介(編集主幹) 酒と音楽とプロレスを愛する、未来検索ブラジルのコンテンツプロデューサー。2010年3月~2019年11月まで2代目編集長を務める。ゲームコミュニティ『モゲラ』も担当してます

ウェブサイト: http://mogera.jp/

TwitterID: shnskm

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧