ボーイングの無人給油機「MQ-25スティングレイ」が米海軍戦闘機への空中給油に成功

access_time create folder動画

6月7日、米海軍の海軍航空システム・コマンドは、ボーイング社の無人給油機「MQ-25スティングレイ」のT1と呼ばれるテスト機が、海軍戦闘機の「F/A-18スーパーホーネット」との空中給油に成功したことを発表しました。

Boeing MQ-25 Becomes First Unmanned Aircraft to Refuel Another Aircraft(YouTube)
https://youtu.be/q2uGkF2J1Y0

ボーイング社がYouTubeで公開した空中給油成功時の映像です。

給油ホースとドローグを伸ばした状態でF/A-18に接近します。

ドッキング成功!

ミッション完遂後、MQ-25のテスト機は無事帰還しました。

MQ-25のテスト機はすでに25回のテスト飛行をこなしていますが、今後も継続的にテスト飛行が行われる予定です。今年中にはバージニア州のノーフォーク海軍基地へと送られ、空母でのテスト飛行が予定されているとのことです。

※画像とソース:
https://www.navy.mil/Press-Office/News-Stories/Article/2647709/fueling-the-future-mq-25-first-to-conduct-unmanned-aerial-tanking/
https://www.youtube.com/watch?v=q2uGkF2J1Y0

(執筆者: 6PAC)

access_time create folder動画
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧