缶チューハイ「99.99」にクリアオレンジ味が新登場! 透明感抜群な飲み口とほのかなオレンジ果汁が最高だ!!!

access_time create folderグルメ

アキレス腱断裂中だけど酒は飲む。ガジェット通信のノジーマです。

普段はビールばかりを好き好んで飲んでいるのですが、お酒が好きなことを前面に出していると、ありがたいことにいろいろなお酒の試供品をいただく機会が増えてきました。基本的には全部おいしくいただいています。幸せな人生です。

そのなかでも、5月11日から全国で数量限定発売されるサッポロの缶チューハイ「99.99」のクリアオレンジ味がかなりいい感じだったのでぜひご紹介させてください。

サッポロチューハイ 99.99<フォーナイン> クリアオレンジ

サッポロの缶チューハイ「99.99」はアルコール度数9%のいわゆる強アルコール缶チューハイになりますが、純度99.99%のウォッカを使用して雑味の少ない飲み口になっているのが大きな特徴。発売当初はまるで水のように飲めてしまうと注目を集めました。

先日、缶のデザインとともに中身もリニューアルされ、その透明感はさらに一段レベルアップ。果汁の濃さやフレーバーの味でごまかさず、純粋にお酒としての飲みやすさと美味しさを追求しているブランドなんだな、という印象を持っていました。

パッケージデザインも洗練されてますよね。「どうだ!! 俺は強アルコールだぜ!!」みたいな主張が一切なくてスタイリッシュ。まあ、そういう感じはそういう感じで大好きですが。

クリアオレンジ味が期間限定で発売されたことで、現在発売中の「99.99」は合計5種類に。それぞれ缶の色が違うので、横に並べるとなんだか戦隊ヒーローのような雰囲気になってすごくかわいいです。泥酔戦隊フォーナインってところでしょうか。

それでは今夜もまたいただいてしまいましょう。キンキンに冷やした「99.99」のクリアオレンジ味を、氷をたっぷり入れたグラスに注いでグビグビッといかせていただきます!!

プハァーーーーッ!! 相変わらずクリアな飲み口!!

そしてオレンジ果汁の味はあとから本当にかすかに口の中で広がってくる程度。ほのかに甘く、ほのかに酸っぱい。全然強めの主張をしてこないんですよ。ベースとなっているお酒の透明感が高いからこそようやく気づけるような存在感の薄さ。でもそれがいい!!

果汁感が強く、生搾りサワーのような缶チューハイももちろん最高ですよ。特に今は居酒屋で自由にお酒を飲めないご時世ですからね。もはやジュースかっていうくらい果汁感が強い感チューハイも大好きです。

でも「99.99」はあくまでも99.99%の高純度ウォッカを使用したお酒が主役。果汁は純度の高いお酒そのものの美味しさを引き立てるためのアクセントなのです。実際これもオレンジ果汁はたったの0.1%ですからね。

そして果汁を使っていないのは人工的な甘味料とかで味をごまかしているからではない。「99.99」シリーズでは果汁は脇役でしかないからなのです! まあその分、いいオレンジの果汁を使ってそうな感じはしますけど……!(たぶん)

「99.99」シリーズはひと通り飲んでいますが、クリアオレンジ味は特に果汁がアクセント役に徹しているように感じました。なので後味もスッキリ。ゆえに気持ちよく飲めて、気持ちよく酔える。爽快感も強いので、これからの季節にもピッタリなのではないでしょうか!?

参考小売価格は350ml缶で税抜141円、500ml缶で税抜191円となっています。ぜひお試しを~!

(執筆者: ノジーマ)

access_time create folderグルメ
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧