春の眠気もリフレッシュ!ダイドーのエナドリ「エナジージムストロング」をレビュー!

access_time create folderゲーム
春の眠気もリフレッシュ!ダイドーのエナドリ「エナジージムストロング」をレビュー!

 

最近暖かい日が続いていますね。
日光もポカポカしていて気分がいいし、昼寝にはちょうどいい気温です。
こうも朗らかな日が続くと、気が緩みがちになるもの。
……なんだか眠たいなぁ…。
……ハッ!
いけないいけない。しっかりと気分を切り替えなくてはなりませんね。
こんなゆるみがちな季節も、エナジードリンクの力を借りて乗り切りましょう!
今回は弛んだ気分をリフレッシュできる、お馴染みダイドーのエナジージムの〝つよい版〟である「エナジージムストロング」をレビューしてみました!

炭酸の爽快感を感じるパッケージ!

“STRONGの文字が力強い”
STRONGの文字が力強い

赤と黄色の対比にパワーを感じる、「エナジージム」らしいパッケージですね。
よく見るとパッケージに炭酸のシュワシュワが入っていて、いかにもリフレッシュできそうな予感!
公式サイトには

当社従来品より、炭酸のガスボリュームを強化。「エナジージム」史上最大のガスボリュームで、より炭酸の爽快感をお楽しみいただけます。

 – DyDoの「エナジージムストロング」製品ページ
と書かれています。
「エナジージムストロング」の名前に相応しい、強い刺激を貰うことができそうです。

“成分表もチェック”
成分表もチェック

さて、そんな炭酸がたっぷり詰まった「エナジージムストロング」。
成分の方はどうなのか気になりますよね。
早速成分表を見ていきましょう。
「エナジージムストロング」には1本250mlあたり

エネルギー 140kcal
たんぱく質 0g
脂質 0g
炭水化物 35.0g
食塩相当量 0g
ビタミンC 300mg
ビタミンB1 1.75mg
ビタミンB2 3.5mg
ビタミンB6 2.75mg
ナイアシン 22.5mg
アラニン 24.25mg
バリン 1.75mg
ロイシン 3.75mg
イソロイシン 1.75mg
アスパラギン酸 5.5mg

が配合されています。
……多い!
このエナジージムストロングの凄いところは、ビタミンとアミノ酸が5種類ずつ配合されているところ。
成分表を見ているだけでもお得な気分になってしまいます。

さて、肝心の味は…?

“早速グラスに注いでみましょう!”
早速グラスに注いでみましょう!

“炭酸の泡が凄い”
炭酸の泡が凄い

炭酸のシュワシュワ感が見ているだけで伝わってきます。
イエロー色の見た目も相まって、とてもパチパチしてきそうです。
ちょっと炭酸の強さに身構えながら、早速いただきます。
……
……
……ん?
炭酸の強さは覚悟していたほどではなかったような…。
というかこれ、あれだ、某元気ハツラツドリンクの味がする…!
でも某ドリンクよりも甘い感じがします。
後味は意外とすっきりしてて少し甘さが残る感じです。酸味が効いてるから飲みやすい。
これなら最後まで気持ちよく飲み切ることができそうです。
一発一発強烈なパンチを入れてくれるというよりも、最後まで安定してパンチを入れてくれるエナドリですね。
これなら仕事や勉強の合間の相棒にも丁度良さそうです。

栄養を摂りながらリフレッシュもできちゃうお得なエナドリ

“「エナジージムストロング」”
「エナジージムストロング」

以上、「エナジージムストロング」のレビューでした!
ビタミンとアミノ酸が豊富なエナドリで、春のぼんやりとした気分も爽快に吹き飛ばせそうです。
炭酸も癖のない強さなので、リフレッシュ体験をしたい多くの方にお勧めできそうです。
「エナジージムストロング」の詳細についてはDyDoの「エナジージムストロング」製品ページをご確認ください!

© DyDo DRINCO. ALL rights reserved.

関連記事リンク(外部サイト)

エナドリでスイッチオン!「インフィニティエナジードリンクプラス10」をレビュー!
ファイテン(phiten)より発売された「エクストリーム エナジードライ」を飲んでみた!
日本を代表する大怪獣ゴジラをイメージしたエナドリ「GODZILLA ENERGY」が発売決定!

access_time create folderゲーム
local_offer
funglr Games

funglr Games

eスポーツニュースメディアのファングラーゲームズはeスポーツの最新情報を発信しています。eスポーツの最新ニュースや業界動向、esportsイベントレポート、ゲーミングデバイス紹介、各レビューなど。

ウェブサイト: https://funglr.games/ja/

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧