志村けん急逝から1年 加藤茶「志村本人が自分が死んだことをわかってないんじゃないかな」一番思い入れあるコント挙げ「放送して」の声

access_time create folderエンタメ

4月19日放送の『人生が変わる1分間の深イイ話』(日本テレビ系)にて、加藤茶が志村けんについて語った。

昨年2020年3月29日に志村けんが新型コロナウイルスによる肺炎で急逝。相方で親友でもあった志村の死から1年。ようやく笑って思い出を振り返ることもできるようになった加藤茶が、「自分の中に志村がどれだけ大事だったんだろう、って気持ちがすごいある」と、亡き相方への想いをカメラの前で語った。

「やっぱり(ドリフターズメンバーで)俺達より年下の志村が逝ったことが一番ショックだったし、これからいろんなこと出来るぞ!ってときに、コロナで亡くなってしまって。まだお別れの会もしてないし。だから、志村本人が自分が死んだことをわかってないんじゃないかな、と思うよ。いまだに何かネタ考えたりしてるんじゃないかなと思うんだけど」と加藤。

志村との一番思い入れがあるネタを聞かれ「階段落ちコントかな」と挙げ、さらに「俺がどんなにボケようが必ずツッコんでくれたからね。もう安心してボケられるっていう。だから、ツーって言えばカーって言う相方が亡くなったことが、もったいねぇなぁって思うんだけど」と、悔しさを滲ませた。

コロナ禍で斎場に集まるお別れ会の実施は難しい状況だが、「盛大にやってあげたい」と考えている加藤。一方で「残念だなってばっかりも言ってられないし、今度はやっぱり自分たちがドリフターズの笑いをお客さんに見せていかなきゃいけないね」と78歳になった現在、舞台に立つために反射神経のトレーニングを行うなど、“100歳まで舞台に立ち続け笑いを届けたい”と目標を掲げている。

今回の放送にSNSでは、

・階段落ちコント、カトちゃんがやたらとボケまくって撮影が進まないやつかww あれは確かにおもろいw
・あれアドリブすごかったよね
・階段落ちコント放送してー!!!!

といった要望の声もあがっている。

関連記事:
加藤茶、志村けんの訃報に放心状態……妻・加藤綾菜がコメント「本当に親友みたいに仲が良くて。結婚したときに世間に認めてもらえない中、志村さんだけが喜んでくれた」
https://getnews.jp/archives/2484177

access_time create folderエンタメ
ぽん

ぽん

テレビが好きだポン。NHKの受信料はちゃんと払ってるポン。

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧