大反響を呼んだ「プロフェッショナル仕事の流儀」100分の拡大版!「さようなら全てのエヴァンゲリオン~庵野秀明の1214日~」放送決定

access_time create folderエンタメ

3月8日に公開となった、エヴァンゲリオンシリーズの完結編「シン・エヴァンゲリオン劇場版」。
およそ25年にわたるシリーズの完結編、「Yahoo!映画」や「映画.com」といったレビューサイトでもかなりの高評価となっている。
3月22日にはNHKで「プロフェッショナル仕事の流儀~庵野秀明スペシャル~」が放送され、Twitterでは関連ワードが軒並み上位にランクインするなど大反響。
また、4月11日に行われた庵野秀明監督らによる舞台挨拶でも、同番組の内容に触れ話題を呼んでいた。

参考記事:庵野秀明「こういうところはNHK撮ってない」「誤解されているけど、僕は自分だけで作りたくないんです」『シン・エヴァンゲリオン劇場版』裏話と感謝を述べる
https://getnews.jp/archives/2985171[リンク]
異例の1214日という長期におよんだ取材を75分にまとめ放送されていたのだが、このたびBS1で100分の拡大版「さようなら全てのエヴァンゲリオン~庵野秀明の1214日~」の放送が決定したとのこと。


4月29日の夜8時より前編50分、夜9時より後編50分の放送が予定されている。


また、75分の方もアンコール放送で5月1日夜11時50分から放送予定。今回もSNSを中心に大いに盛り上がることだろう。

※画像は『Twitter』より

access_time create folderエンタメ

Taka

元インターネット雑誌編集者。 2013年5月よりガジェット通信にて記事を書いております、よろしくです。

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/taka

TwitterID: getnews_Taka

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧