第93回アカデミー賞のノミネートが発表 『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』はノミネートされず

access_time create folderエンタメ

3月15日、映画芸術科学アカデミーが第93回アカデミー賞のノミネートを発表しました。

93rd Oscars Nominations(YouTube)
https://youtu.be/g8HyyDEqhEg

作品賞
・『ファーザー』
・『ジューダス・アンド・ザ・ブラック・メサイア(邦題未定)』
・『Mank/マンク』
・『ミナリ』
・『ノマドランド』
・『プロミシング・ヤング・ウーマン』
・『サウンド・オブ・メタル ~聞こえるということ~』
・『シカゴ7裁判』

主演女優賞
・ヴィオラ・デイヴィス 『マ・レイニーのブラックボトム』
・アンドラ・デイ 『ジ・ユナイテッド・ステイツ vs. ビリー・ホリデイ』(邦題未定)』
・ヴァネッサ・カービー 『私というパズル』
・フランシス・マクドーマンド 『ノマドランド』
・キャリー・マリガン 『プロミシング・ヤング・ウーマン』

主演男優賞
・リズ・アーメッド 『サウンド・オブ・メタル ~聞こえるということ~』
・チャドウィック・ボーズマン 『マ・レイニーのブラックボトム』
・アンソニー・ホプキンス 『ファーザー』
・ゲイリー・オールドマン 『Mank/マンク』
・スティーヴン・ユァン 『ミナリ』

全部門のノミネート一覧(英語)
https://www.oscars.org/oscars/ceremonies/2021[リンク]

『Mank/マンク』予告編 – Netflix(YouTube)
https://youtu.be/Ogv1bq9cgVc

最多となる10部門にノミネートされたのは、デヴィッド・フィンチャー監督のNetflixオリジナル映画『Mank/マンク』。同監督は2020年にNetflixと4年間の独占契約を結んでいます。

また、『シカゴ7裁判』『ミナリ』『ノマドランド』『ファーザー』『サウンド・オブ・メタル ~聞こえるということ~』『ジューダス・アンド・ザ・ブラック・メサイア(邦題未定)』の6作品は6部門にノミネートされています。

なお、ノミネートの選考対象となっていた『劇場版 鬼滅の刃 無限列車編』など、日本の作品はノミネートされませんでした。

第93回アカデミー賞は4月25日に開催される予定です。

【関連記事】『劇場版 鬼滅の刃 無限列車編』が第93回アカデミー長編アニメ映画賞の選考対象に
https://getnews.jp/archives/2926846[リンク]

※画像:
https://www.oscars.org/press/press-kits

※ソース:
https://www.oscars.org/oscars/ceremonies/2021

(執筆者: 6PAC)

access_time create folderエンタメ
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧