ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 『斉木楠雄のΨ難』インタビュー 佐藤二朗「橋本環奈が高校にいたら可愛すぎて男子は正気を保てないでしょ」
  • 性別や年代によって楽しみ方が変わる映画『妻ふり』 榮倉奈々&安田顕インタビュー
  • 『レディ・プレイヤー1』キャストインタビューで判明!「実際にこの映画をテーマにしたゲームが発売予定だよ」
  • 不潔で下劣な男に挑んだ阿部サダヲ「珍しく自分の写真を撮ったほど、別人になりきれた」
  • 『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』でカイロ・レンはどうなっちゃうの? アダム・ドライヴァーを直撃!
  • 『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』で大大活躍中! チューバッカさん直撃インタビュー:動画  
  • 仲良し全開のフラッシュ&サイボーグを直撃! 自分がバットマンだったらスカウトしたいキャラは?
  • 『ミッション:インポッシブル/フォール・アウト』サイモン・ペッグインタビュー「ベンジーがイーサンに唯一勝てる場所」とは?
  • 窪塚洋介が明かす未体験への挑戦と驚き 映画『沈黙-サイレンス-』でハリウッドデビューを飾る
  • 『スーサイド・スクワッド』のダイバーシティを担う二人に直撃 「人間関係を構築するのに必要なこと教えよう」
  • 『アントマン&ワスプ』エヴァンジェリン・リリーインタビュー「7歳の息子がワスプになりきっているのをこっそり見てしまったの!」
  • 『ジュマンジ』でタフな美女戦士を熱演! カレン・ギランの好きなゲームは「メガドライブ『ソニック・ザ・ヘッジホッグ3』」
  • 戸次重幸が「理解出来ないほどの悪い役」に挑む実話をベースにした物語『神と人との間』
  • 北原里英が映画主演で後輩に見せる“道”「AKB48が夢の通過点では無くゴールになっているからこそ」
  • キアヌ・リーヴスに“仕事の流儀”を聞いてきた! 『ジョン・ウィック:チャプター2』が本日公開
  • 『ブレードランナー 2049』ハリソン・フォードインタビュー「仕事は好きなんだ。役に立ちたい。チャレンジが好き」

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

2560×1080で29インチの超横長高解像度モニタをデュアルで使ってみたよ! 5120×1080となった

先日紹介したDELLのハイエンドモニター『U2913WM』だが、これは2560×1080ピクセルという超解像度。そんな同製品を今度は2個用意しデュアルにしてその驚くべき超解像度にチャレンジしてみたのでご覧頂きたい。

今回は様々なデュアル構成にチャレンジしてみたのでご覧頂きたい。

※全ての画像をご覧になれない方はこちらからご覧ください。

スタンダードな横2列

もっともシンプルなモニタを2個並べる構成。とにかく横に幅広く使いたい人にお勧め。動画編集、作曲、『ダライアス』、FPSゲームなどの用途にオススメである。もちろん通常のオフィス環境としても利用可能。

縦置き(縦配置)

縦向きのディスプレーを横に並べるのではなく、縦向きディスプレーを更に縦に並べるという荒技。付属のアームでは実現できないので、別売りのモニターアームを購入する必要がある。これはコーディング作業を行う人やウェブブラウジングをメインに行う人にお勧め。縦長のウェブサイトも広範囲に見渡す事が可能。但し横幅は1080となる。ちなみに縦に2枚並べた場合は140cmとなる。

縦置き(横配置)

縦向きのディスプレイを今度は横に並べて配置するというもの。これは実際に2160×2560という解像度になり、縦にも横にも窮屈感がなく利便性はありそうである。こちらも別途アームを用意する必要がある。ちなみに横向きディスプレイを縦配置しても似たようなことができる。

L字置き

キワモノ配置であるL字置きである。しかし利便性はかなり良い。縦にも使え横にも程よく幅広いという。慣れてしまえばこの配置が最も効率がよいのではないだろうか。縦置き配置はネットに特化してるしWindowsは横向きに使いたいし……。そんな人にお勧めだ。特にWindows8のモダンUIは横向きに設計されている。

このように超解像度ディスプレイを2個並べ作業勝手により配置を変えてみるのもオススメである。もちろんこの『U2913WM』を1個でも十分作業効率は良くなるはず。このディスプレイは3万9800円と、意外に安いので液晶の買い換えをお考えの方は候補にどうだろうか。

※この記事は、ゴールドラッシュの「ソル」が執筆しました。[リンク]

ソルの記事一覧をみる

記者:

  ネタのタレコミや情報提供は下記ウェブサイトからお願いします

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy