櫻井翔「不思議な現象が……」嵐活休後メンバー間の変化に「聞けて嬉しい」「会えないけど僕らは繋がっている的なCMできる」と反響

access_time create folderエンタメ

櫻井翔さんが1月4日に2021年初の『news zero』(日本テレビ系)に生出演し、嵐の活動休止後の心境についてコメントしました。

2020年末をもってグループ活動休止となった嵐。この日の番組内では、12月31日に生配信で行われた活動休止前ラストライブ『This is 嵐 LIVE 2020.12.31』のダイジェスト映像を放送。

ラストライブ、そしてグループ休止から4日経ち、現在の心境を尋ねられた櫻井さんは、「(年が明けて)僕自身も今日から日常が始まったので、この日常を一週間くらい過ごしてみて、来週くらいにそういう変化を感じるのかなと思うんですけど」と、まだ本人も実感が湧かない様子。

しかし、「メンバーとの変化で言うと、例えば昨日相葉の生放送があったり、今日二宮の映画の受賞ノミネートがあったり、それこそ今日の『news zero』前だったり、すごいみんなで(連絡の)やり取りが多くて(笑)。『見てるよ』『おめでとう』『これから見るね』。(5人での)レギュラー番組が最終回を迎えた分、会う機会は減ったかもしれないんですけど、その分やり取りが増えるっていう不思議な現象が起きてます」とメンバー間での変化を語りました。

また、1月3日に生放送された相葉雅紀さん出演の新番組『VS魂』でも、「1月1日に嵐5人だけのメールに翔ちゃんが『東京タワーが今嵐カラーだよ』と(おそらく写真付きで)送ってくれたり、けっこうやり取りはしてます。この番組が始まる前にも翔ちゃんは『今テレビの前で見てるからね』と送ってくれました」と相葉さんが明かしていました。

この報告に、

・連絡し合ってる嵐さん可愛い
・会う機会が減ったら、連絡を多く取るのが嵐
・みんなでいっぱい連絡取ってることが聞けてほんとに嬉しい
・会えないけど僕らは繋がっている 的なのでCMできる

など、SNSには安心するファンの声があがっています。

※画像は東京タワーHPより。

関連記事:
松本潤「僕にとっても嵐は夢でした。いつか、この夢の続きをできたら」「僕らの音楽をこれからも愛してやって」休止前ラストライブ涙ながらに挨拶
https://getnews.jp/archives/2883368

今読みたい「嵐」記事まとめ 休止会見後『news zero』生コメント全文・Twitter・インスタSNS反響など
https://getnews.jp/archives/2880974[リンク]

access_time create folderエンタメ

non

アニメや可愛いものが大好き。主にOtajoで執筆中。

ウェブサイト: http://otajo.jp/

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧