ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 柄本佑が前田敦子を絶賛「“僕のあっちゃん、私のあっちゃん”にしたくなる魅力がある」
  • 注目俳優・太賀インタビュー「誰しもが漠然とした不安を抱える10代だった」 映画『ポンチョに夜明けの風はらませて』
  • 仲良し全開のフラッシュ&サイボーグを直撃! 自分がバットマンだったらスカウトしたいキャラは?
  • 撮影現場は天国だった!?映画『恋のしずく』小野塚勇人インタビュー 大杉漣との思い出や“ライダーあるある”も
  • 『ジュマンジ』でタフな美女戦士を熱演! カレン・ギランの好きなゲームは「メガドライブ『ソニック・ザ・ヘッジホッグ3』」
  • 『アントマン&ワスプ』エヴァンジェリン・リリーインタビュー「7歳の息子がワスプになりきっているのをこっそり見てしまったの!」
  • 『ブレードランナー 2049』“ジョイ”と“ラヴ”にインタビュー「SF映画は女子が観ちゃだめ? そんなわけないわ!」
  • 性別や年代によって楽しみ方が変わる映画『妻ふり』 榮倉奈々&安田顕インタビュー
  • 不潔で下劣な男に挑んだ阿部サダヲ「珍しく自分の写真を撮ったほど、別人になりきれた」
  • 『ブレードランナー 2049』ハリソン・フォードインタビュー「仕事は好きなんだ。役に立ちたい。チャレンジが好き」
  • キアヌ・リーヴスに“仕事の流儀”を聞いてきた! 『ジョン・ウィック:チャプター2』が本日公開
  • 『斉木楠雄のΨ難』インタビュー 佐藤二朗「橋本環奈が高校にいたら可愛すぎて男子は正気を保てないでしょ」
  • 「男って勝手で本当に申し訳ないです(笑)」伊藤健太郎が複雑な男心を語る!映画『覚悟はいいかそこの女子。』インタビュー
  • 『スーサイド・スクワッド』のダイバーシティを担う二人に直撃 「人間関係を構築するのに必要なこと教えよう」
  • あのシーンはアドリブから生まれた!『ファンタビ』の素敵カップル ダン・フォグラー&アリソン・スドル インタビュー
  • 福士蒼汰&吉沢亮 2人の成長した部分とは?映画『BLEACH』撮り下ろしインタビュー

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

『ジョジョの奇妙な冒険』が花札になった! 限定受注生産で発売

jojo

1987年に『週刊少年ジャンプ(集英社)』に掲載されて以来、いまだに根強い人気を誇る漫画『ジョジョの奇妙な冒険』をモチーフにした花札『ジョジョの奇妙な花闘(はなばとる)~杜の花(もりのはな)』が、バンダイから発売されます。同社のインターネット通販サイト『プレミアムバンダイ』で、2009年9月7日(月)12時~2009年10月26日(月)17時(予定)までの期間限定で受注生産。商品のお届けは2009年12月末ごろ予定です。販売価格は7980円(税込み、送料・手数料別)です。

バンダイでは、2008年2月に『ジョジョの奇妙な冒険』の作中から厳選したセリフ100種類を読み句にした『ジョジョの奇妙な百人一首』を、2008年12月にはその続編として『ジョジョの奇妙な百人一首 ドゥーエ』をインターネット限定販売して、多くのファンに好評を得ました。

0230329_02

今回発売される『ジョジョの奇妙な花闘~杜の花~』は、『ジョジョの奇妙な冒険』のなかでも人気の高い『ダイヤモンドは砕けない』にスポットを当てた花札。花札の絵は原作から選び抜いたイラストで構成し、漆黒のクルミ巻仕上げで美しいコレクションの札としても楽しむことができます。

0230329_01

49枚の花札の他には、『ジョジョの奇妙な冒険』に登場する吉良邸の座布団(銘仙判、W550×H590mm)一枚と、ミキタカが変身したサイコロ3個、座布団と同じ絵柄で作られた巾着袋1袋、そしてオリジナルの役や遊び方を紹介する屏風スタイルの説明書がセットになっています。

座布団をプレイマットにすれば、演出効果もバツグン。オリジナルの役を集めて『ジョジョの奇妙な冒険』の花札の闘いを楽しむことができます。今、注文すると、2010年のお正月を『ジョジョの奇妙な冒険』でスタートできますよ。
 
 

■関連記事
世界中が大好き!『チュッパチャプス』の“甘くない”立体パズル
21世紀のノビ太くんへ“未来デパート”から届く『Myドラえもん』ロボット
シャア・アズナブルの1/1スケールヘルメット&ギア発売へ

Kyoko Sugimotoの記事一覧をみる

記者:

京都在住の編集・ライター。ガジェット通信では、GoogleとSNS、新製品などを担当していましたが、今は「書店・ブックカフェが選ぶ一冊」京都編を取材執筆中。

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy