田村淳率いるバンドjealkb 15周年でライブ活動休止を発表!新たに「寿或屋」として楽曲付きステイホームアイテム展開

access_time create folderエンタメ

ボーカル・haderu(ロンドンブーツ1号2号 田村淳)を中心に2005年1月に結成されたjealkb(ジュアルケービー)がライブ活動の休止を発表、今後はステイホームをより充実させる「寿或屋」として活動していくことが明らかになりました。

下記のメンバーからのコメントと共に、10月20日(火)18:00から、jealkb公式YouTubeチャンネルでの生配信にて詳細を伝えるとのこと。

<jealkbからのコメント>

新型コロナウィルスが世界中に蔓延し、日本も全国休業要請など自粛を余儀なくされ、今も不安の毎日を過ごされているかと思います。過日、6月19日東京都でライブハウス自粛解禁後、1番最初にライブを行ったバンドそれがjealkbです。

しかしそこで気付きました。5ヶ月ぶりのライブは楽しかったのと同時に、当日ライブに来ているファンの方々も、配信で流れてくる画面のむこうの方々も、そして自分達も、100%安心して楽しめてないことに…。

そしてjealkbメンバーとスタッフ協議の結果、新型コロナウィルスが存在する状況では本来のライブパフォーマンスができないことと、これ以上ツアーを延期することによってファンの皆様に大きな負担をかけてしまうことはできないと判断し、現在決まってるツアー日程を全て無期限延期とする結果に至りました。それに伴いjealkbは当面の間ライブ活動を休止する運びとなりました。

このような決断をご理解ください。

そして、ライブパフォーマンス活動をすることより、まずやらないといけないことがある!

jealkbはコロナが収束し安心してライブができるようになるまでは活動休止をしますが、jealkbではなく「寿或屋」として活動し日本中、世界中の方々をコロナ渦でもステイホームをより充実させることに専念します!

寿或屋とはメンバー5人が考えた食品、調味料、ホームウェアなどをステイホームアイテムとして大展開していきます。またそのアイテムたちにはテーマソングが付属します。お家で寿或屋のアイテムとそのテーマソングで、みんなでコロナを乗り切りたい!

それがjealkb改め寿或屋です。

この寿或屋の売上すべてjealkbの夢の舞台「武道館」へ注ぎ込みたいと考えております。

デビューからあっという間の15年でしたが、15年間支えてくれたファンの皆様には感謝の言葉しかありません。

新型ウィルスがこの世の中からなくなり、みなさんが楽しんでもらえる環境が整い次第、必ず復活することをお約束いたします。

jealkb 公式YouTubeチャンネル
https://www.youtube.com/c/officialjealkb/featured[リンク]

「寿或屋」では、エコバッグや箸、Tシャツなど、ステイホームを充実させるアイテムを展開。ライブ活動は休止しますが、アイテムにテーマソングが付属し、引き続きjealkbの楽曲が楽しめるのはファンにとって嬉しいですね!! 今後の展開に注目です。

「寿或屋」ホームページ※10月21日(水)20:00オープンとなります。
https://jealkbfc.thebase.in/[リンク]

関連記事:
「卒業式が急になくなってしまった皆さんへ」 田村淳さんがリモート卒業式よびかけ話題に
https://getnews.jp/archives/2426865

access_time create folderエンタメ

non

アニメや可愛いものが大好き。主にOtajoで執筆中。

ウェブサイト: http://otajo.jp/

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧