ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

LinQ、来年1月に福岡市民会館大ホールで初ワンマン! 写真・動画撮影OK

 

 

タワーレコードのアイドル専門レーベル〈T-Palette Records〉に所属する、九州発の大所帯アイドル・グループのLinQが、2013年1月5日(土)に福岡市民会館大ホールでワンマン・ライヴ〈~楽詣~(たのしもうで)あけましておめでとうございマ・シ・テ〉を開催します!

先日28日に福岡・天神ベストホールで行った200回記念公演で、本人たちにもサプライズで発表されたこのワンマン。LinQにとって初のホールでのコンサートとなり、地元・福岡ではこれまでで最大規模の1,800人というキャパシティーでの単独公演となります。今回は、幅広いファン層へ楽しんでもらいたいという気持ちから、全10種類の座席をご用意。さらに、〈お客さまと一緒にライヴを作り上げたい〉というメンバーの希望により、当日のライヴの写真撮影・動画撮影を可能にし、TwitterやYouTube、ブログなどへのアップも自由という異例のスタイルで行います。

チケットの一般発売は11月1日にスタート。今夏に発売したシングル『シアワセのエナジー/祭りの夜~君を好きになった日~』がオリコンの週間ランキングで6位に食い込むなど勢いに乗っているLinQが、2013年もお正月からエンジン全開で突っ走ります!

 

〈LinQ ワンマン・ライヴ「~楽詣~(たのしもうで)あけましておめでとうございマ・シ・テ」〉
日時/会場:2013年1月5日(土) 福岡市民会館大ホール
開場/開演:16:00/17:00
チケット発売日時:11月1日11:00~
チケット取扱い:
・ローソンチケット(Lコード:82587) http://l-tike.com/

【チケット種類】
・SSS席(総長の椅子) 15,000円(最前中央席/指定席/8席)
椅子からステージまで1メートル以下の最前中央、限定8席の超プレミア席。
・SS席(ゆうみんがでっかく見えちゃった席) 10,000円(指定席/52席)
最前8席を含み、スピーカーなどで見えにくい席を外した最前列より3列目までのプレミア席。
※高木悠未のテンションにより水を吹きかけることがあります。
・S席(表情まで丸見えもえぴー席) 3,000円(1階席/指定席)
左右の端席を外した4列目以降の1F席。
・AAA席(秋山ありすの優雅な相棒カップル席) 5,000円(1階最後列席/指定席/30席15組)
1F最後列で2F通路に面しているため、相棒やカップルと優雅に観賞できる2席1組のペアシート。
・AA席(スタッフの声が丸聞こえハッピーラッキーちあっきー卓前ド中央席) 4,000円(2階卓前中央席/指定席/8組)
音響、照明卓の前で普通はVIP関係者のために用意する、市民会館では1番見やすいと言われてる2Fド中央席。
・A席(値段も場所も欲張りなっちゃん席) 2,000円(2階席/指定席)
見やすさ、値段共にお得感満載の2F席。
・B席(唄えや踊れや大騒ぎ伊藤席) 1,000円(3階席/自由席)
値段も1,000円とお得で騒ぎたい、踊りたい人用の3F席。
・C席(廃人のように呟きなさいみくりんレポッター席) 入場無料・審査抽選(指定席/8席)
3F最後列中央から全体を見渡しながらライヴの模様をレポートしてもらうレポッター席。当日はスタッフパスもプレゼント。
・撮影席A(冥王星協賛小宇宙(コスモ)漂うあーたん撮影席) 8,000円(2階最前席/指定席/16席)
2F最前列に撮影用のカメラ台、三脚等を置き、ライヴを楽しみながら撮影していただくため2席をご用意。
※脚立・カメラ台設置可
・撮影席B(山都町一日警察署長深瀬智聖の張り込み望遠撮影席) 5,000円(3階最前席/指定席/22席)
3F最前列に撮影用のカメラ台、三脚等を置き、ライヴを楽しみながら撮影していただくため2席をご用意。
※脚立・カメラ台設置可

タワーレコードの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。