“事故物件住みます芸人”が旅番組に挑むも結局ホラーな展開に?! 日テレプラス『松原タニシのいきなりホラー旅』が斬新すぎる

access_time create folderエンタメ

“事故物件住みます芸人”として、自身の経験を書籍やテレビ番組、イベントにて発表している松原タニシさん。著書『事故物件怪談 恐い間取り』をベースとした映画(監督:中田秀夫、主演:亀梨和也)の公開も控えています。

そんな松原タニシさんの新番組『松原タニシのいきなりホラー旅』が8月9日よりスタート! タニシさんですからさぞかし怖い番組なのでしょう……と思ったら、まさかの旅番組。でもやっぱりホラー要素あり! <ホラー×旅>という斬新な企画となっています。

記念すべき第一回目に訪れた場所は「熱海」。綺麗な海を眺めて、商店街で美味しいものの食べ歩きや、温泉を楽しみます。「ホラー話収集などで全国で取材に行くことはあっても、プライベートではあまり旅をしない」というタニシさんたっての希望が叶った“THE旅番組”な内容。しかし、やはりタニシさん。このままでは終われません。

ご当地怪談師が突然現れて、「旅」は思わぬ方向へ?さすが「歩く心霊スポット」の異名を持つタニシさん、どこまでいってもホラーからは逃れられないのか……!

この番組誕生のきっかけや見どころについて、杉本プロデューサーにお話を伺いました!

Q「ホラーと旅」という斬新な番組ですが、どういうきっかけで企画がスタートしましたか?

杉本プロデューサー:『松原タニシのホラー学 〜創造するコワイ世界〜』という番組を作る中で、松原タニシさんが「心霊スポット巡り以外の旅は普段あまりしない」と話されていたので、今度はお寺を飛び出し「旅番組」をやってみようという事から企画がスタートしました。もちろん、タニシさんと「ホラー」は切っても切れない関係なので、自ずとホラーと旅を組み合わせることになりました。番組の中で「僕は普通の旅がしたいんですけどね……」というぼやきが度々飛び出すのですが、温泉や釣りに神社、グルメなど、実は旅もかなり楽しんでいます。

Q 番組を作る上で大変だった事はありますか?

杉本プロデューサー:あくまで「普通の旅」のなかに、ホラーな展開をどのように設けたら面白くなるか、そしてコワくなるか?この部分を考えるのにスタッフ一同かなり悩みました。
ネタバレになりますので深くは話せませんが、是非展開はOAにてご確認ください!

Q 番組の注目ポイントを教えてください!

杉本プロデューサー:タニシさんはいくつもの事故物件に住まれていたこともあって、本当に色々なエピソードをお持ちで、旅をしながら話す内容にも注目して欲しいです。タニシさんの食レポや温泉シーンも他では見れないと思います。
また、ご当地怪談師の方が登場するのですが、旅をする上で重要なエッセンスとなってます。あくまで普通の旅をしたいタニシさんと怪談師の攻防にも注目していただければと思います。

Q 今後どんな場所に訪れるのかも楽しみにしております。

杉本プロデューサー:今後の回は旅先を検討中なのですが、山から海まで様々な場所に行こうと企画しています。「ホラーな展開」はふんだんに盛り込んでいきますが、あくまで普通の旅番組としてお店やスポットを紹介しますので、是非旅の参考にしていただければと思います。タニシさんの様にホラーを呼び寄せてしまわない様にご注意を(笑)。

※番組内で名称や店舗名を紹介している場合は大丈夫ですが、廃トンネル等には行かない様にご注意を。

『松原タニシのいきなりホラー旅』8月9日より「日テレプラス」にて放送開始!
これは、あくまで普通の旅番組。
日本の様々な場所を旅して巡るという番組であるが…
旅の先々で『ホラーな展開』に突如巻き込まれてしまう『事故物件住みます芸人』松原タニシ!
また、今回一緒に旅をするのはアイドルグループ『まねきケチャ』松下玲緒菜。
果たして2人は無事、『普通の旅』をすることができるのか!?

https://www.nitteleplus.com/program/tanishi_tabi/

(C)CS日テレ

access_time create folderエンタメ

藤本エリ

映画・アニメ・美容に興味津々な女ライター。猫と男性声優が好きです。

ウェブサイト: https://twitter.com/ZOKU_F

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧