『鬼滅の刃』炭治郎フィギュアの非正規「模倣品」が流通 比較画像を公開し注意を呼びかけ

access_time create folderエンタメ

人気アニメ『鬼滅の刃』の主人公・竈門炭治郎のプライズフィギュアの非正規品が流通しているとし、株式会社BANDAI SPIRITS プライズ事業部が注意を呼びかけています。

2019年7月に登場したプライズ製品PVC塗装済み完成品『鬼滅の刃 フィギュア-絆ノ装-壱ノ型』について、非正規の「模倣品」が存在し、流通している事実を株式会社BANDAI SPIRITS プライズ事業部が確認し、「模倣品」との違いを公表しました。

この「模倣品」は、正規会社とは一切関わりのない製品であり、かつ版権元からの正式な許諾なく不正に製造された知的財産権侵害品であるとのこと。また品質面においても、正規品とは異なっているといいます。「模倣品」に関して正規品と明確に異なる点が確認されており、これらの特徴に当てはまるものはすべて「模倣品」となるので注意するよう比較画像を公開。

正規品とは形状、色味が異なりますが、特に髪の毛の形状や色味、額のあざの模様の違いはわかりやすいポイントとなっています。

パッケージは正規品よりも模倣品の方がトーンが暗いですが、正規品のフィギュアの写真を使用しているようなので、間違えやすそうです。きちんと「BANDAI」のロゴマークが入っているかを確認しましょう。

BANDAI SPIRITS プライズ事業部は、「お客様各位におかれまして、弊社の正規品ではない模倣品は、商品サポートの対象外となりますので、ご入手の際は十分お気をつけくださいますようお願いいたします」と呼びかけています。

関連記事:
襧豆子の“爆血 明太マヨ玉”・伊之助の“猪突猛進 スタミナ玉”「鬼滅の刃×道とん堀」コラボお好み焼き誕生!たぬき姿の限定グッズも
https://getnews.jp/archives/2609395

access_time create folderエンタメ

non

アニメや可愛いものが大好き。主にOtajoで執筆中。

ウェブサイト: http://otajo.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧