自動販売機で顔認証決済、ダイドードリンコとNECが実証実験を開始

access_time create folderデジタル・IT

私たちの生活に密着した自動販売機で顔認証を利用して飲料水を購入できるサービスの実証実験を飲料メーカー大手のダイドードリンコが NEC と共同で開始しました。
手ぶらでジュース等を購入できる、そんな時代が目前となってきましたね。
今回の実証実験では、スマートフォンやタブレット向けのアプリを利用して顔の画像、決済方法、パスコードを登録すると、専用の自販機の前では顔とパスコードで認証を行い購入が完了するという仕組みです。
現行のキャッシュレス決済はクレジットカードやスマートフォンを使いますが、今回の顔認証決済では完全に手ぶらで購入できます。
現金どころかカードやスマートフォンを持たずに商品を購入できるので、買い物がさらに簡単になります。
こうした何も持たずに決済できる仕組みは、今後の実店舗での決済方法の主流となっていくでしょうから未来を先取りした実験だと言えます。
また、アプリを使用するということは様々な設定が可能になるでしょうから、例えば、毎月の購入額の上限を決めたり、家族グループを作成して自分だけでなく子供も購入できるようにしたり、ドリンククーポンを他のユーザーにプレゼントして無料で 1 本購入できるようにすることも可能になるでしょう。
今回の実証実験はダイドードリンコの本社や大同薬品⼯業の関東⼯場、NEC の本社などに設置された自販機で実施されますので、関係者以外の一般人が試すことは難しそうです。
Source : ダイドードリンコ(PDF)

■関連記事
GeForce Nowの国内サービスが正式にスタート、登録後31日間は無料トライアル可能
輝度800ルーメンの明るいAndroid TVモバイルプロジェクター「XGIMI Halo」が+Styleで発売
Google Meetなら大人数のオンライン飲み会も簡単に開催できる

access_time create folderデジタル・IT
local_offer

juggly.cn

国内・海外のAndroid(アンドロイド)スマートフォン・タブレットに関するニュースや情報、AndroidアプリのレビューやWEBサービスの活用、Android端末の紹介などをお届けする個人運営ブログ

ウェブサイト: http://juggly.cn/

TwitterID: juggly

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧