海外向けオンラインショップがオープン! ワールドワイドな「KAWAII」発信地・原宿『6%DOKIDOKI』再始動

access_time create folder生活・趣味

「センセーショナルカワイイ(ラブリー)をコンセプトに、現在ではアーティスト/アートディレクターとして世界的に活躍している増田セバスチャンさんによって東京・原宿で1995年にオープンした『6%DOKIDOKI』。25周年を迎えた2020年は、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響で一時休業を余儀なくされていましたが、緊急事態宣言の解除を受けて2020年6月4日より木・金・土・日営業のコンセプトショップとして営業を再開しています。

また、2020年6月10日には海外向けオンラインショップをオープン。約1週間で54ヶ国からアクセスされており、熱狂的なファンがグローバルに存在することが改めて示されています。

2009年より欧米の20都市以上へワールドツアーを敢行し、2017年には文化庁文化交流使になったことから南米やアフリカにも「KAWAII」カルチャーを伝道することになった増田さん。店舗でも、オーストラリア・イギリス・フランス・オランダなどのスタッフが店頭に立ち、海外からの来客が50%以上を占めていました。それだけに、オンラインショップは比較的配送料の安価な北米やヨーロッパが中心ですが、イスラエルなどの中東からの注文もあるといいます。

人気となっているのは、『6%DOKIDOKI』のロゴやカラフルな柄が映えるデンタルポーチやスクエアポーチ、缶ミラー。いずれも1000~1500円と安価なのが嬉しいところ。

増田さんがワールドワイドに展開しているアートプロジェクト『TIME AFTER TIME CAPSULE』に登場したベアをモチーフにしたアイテムも。特にミニマスコットキーホルダー(1980円・税抜)は、そのファニーな魅力が詰め込まれていて、さりげなく「センセーショナルカワイイ」の世界に踏み出すことができそうです。

当面はインバウンドの需要が見込めない中での再始動となった『6%DOKIDOKI』ですが、『CAMPFIRE』でのクラウドファンディングでは300人近くが支援しており、目標金額の200万円まで93%のところまで迫っています。Twitter・InstagramなどのSNSでもショップガール/ボーイが日々発信しており、国境・人種・年齢・性別・宗教といった障壁を超えてKAWAIIで繋がるという役割を今後も担っていくべく、「原宿らしさ」を世界に知らしめるショップとして存在感を高めていくことが期待されます。

『6%DOKIDOKI』原宿店

住所:東京都渋谷区神宮前4-28-16 TX101ビル2F
電話:03-3479-6116

6%DOKIDOKI WORLDWIDE WEB SHOP
https://shop.6dokidoki.com/ [リンク]

原宿発・SAVE OUR MOTHER SHIP 6%DOKIDOKI(CAMPFIRE)
https://camp-fire.jp/projects/view/275644 [リンク]

access_time create folder生活・趣味

ふじいりょう

乙女男子。2004年よりブログ『Parsleyの「添え物は添え物らしく」』を運営し、社会・カルチャー・ネット情報など幅広いテーマを縦横無尽に執筆する傍ら、ライターとしても様々なメディアで活動中。好物はホットケーキと女性ファッション誌。

ウェブサイト: https://parsleymood.net/

TwitterID: ryofujii_gn

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧