「ただただ恐ろしい」「もっと休んで」 マンガ『社畜ちゃんと久しぶりの出勤』が夢見悪すぎた

access_time create folderエンタメ

会社をしばらく休んだ後に出勤して、「自分の居場所がなくなっているのでは?」と心配になることはないでしょうか?

『脱サラちゃんは癒されたい。』の原作者ビタワンさん(@vitaone_)が、『いきのこれ! 社畜ちゃん』の社畜ちゃんがインフルエンザから治って職場に復帰するというストーリーの4コマをTwitterに公開。結うき。さん(@yuki_limit)のポップな作画ながら、軽いホラーな話に「ただただ恐ろしい」「わかりみがありすぎる」「もっと休んで」といった声が寄せられています。

「インフルエンザで一週間も休んじゃったけど、今日からまた頑張るぞ!」と気合を入れる社畜ちゃんですが、朝に誰からも声をかけられず、「気のせいかな…まあ無茶振りもされないからいいか…」となります。

が、定時になっても皆シカト(?)。「そうか…私…もう要らない子なんだ…」と落ち込んで……。ここで「うわぁぁぁ!」と起き上がり、夢だったと気づく社畜ちゃん。夢の中でまで仕事しているなんて……。

ビタワンさんによると、「この回については体験談です。ワーカーホリック気味に働いていた頃に実際見た悪夢でした」と実体験に基づいた話だったとのこと。「夢で良かった」「いろいろな人にぶっ刺さりそうな内容」といった感想が集まっていたことについては、「共感して頂いたり、同じような夢を見たことがある人が多くて安心(?)しました」とコメントしてくれました。

新型コロナ後のリモートワークから復帰した際に「こうなりそう」という人も多かった今回の話。なお、会社員の「あるある」が描かれている『いきのこれ! 社畜ちゃん』の最新6巻は2020年6月27日刊行予定。社畜ちゃんが過労で潰れないか心配なところですが、我が身に置き換えて読んで客観視するというのも良いなのではないでしょうか。

『いきのこれ! 社畜ちゃん』(ComicWalker)
https://comic-walker.com/contents/detail/KDCW_AM16000009010000_68/ [リンク]

※画像はTwitterより
https://twitter.com/vitaone_/status/1267051322764742657 [リンク]

access_time create folderエンタメ

ふじいりょう

乙女男子。2004年よりブログ『Parsleyの「添え物は添え物らしく」』を運営し、社会・カルチャー・ネット情報など幅広いテーマを縦横無尽に執筆する傍ら、ライターとしても様々なメディアで活動中。好物はホットケーキと女性ファッション誌。

ウェブサイト: https://parsleymood.net/

TwitterID: ryofujii_gn

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧